SHINTO CITY とは、また酷いネーミング

たまにはマンションのことを書きましょうか。
ひとことで言えば、売れていません。
ここ2日ほどは埼玉県や千葉県の大規模マンションについての
資産価値レポートを最新情報化しました。

埼玉の場合この5月に更新した時点で11物件が
販売中だったのですが、この3カ月で完売したのはゼロ物件です。
新しい物件が3つほど出てきました。
そのうちのひとつが「SHINTO CITY」と言います。
名前を聞いただけで、情けなくなりました。
その「SHINTO CITY」について、資産価値レポートに
書いたことを一部引用しますね。

名前のあと味が悪いですね。欧文表記は正式名称でしょうか?
つまり、正式な書類に表記される名称なのでしょうか?
仮にカタカナが正式名称なら「シント シティ」。
なんか中途半端。

もう少し何とかならなかったのかと思います。

例えば、建物が出来て何年もたってから、
誰かがこのマンションについて

中古で購入するためにいろいろ調べたとします。
その時に「SHINTO CITY」で検索するのか、
「シント シティ」なのか。

20年後にこの名前を初めて聞く人にとっては、
かなりマヌケに響くはず。

マンションデベロッパーも販売会社も、
基本的に売ることしか考えていません。
彼らの感覚で「カッコイイ」と思える名前を選んだはず。
しかし、世の中には不動産屋さんたちの美的なセンスや、
言葉遣いの品性に高い評価を与える人はごく少数派でしょう。
彼らは自分たちの感性にもっと疑問を持って欲しいですね。

私はかつて彼らにネーミングや広告のデザインを
提案する立場にありました。

彼らはたいていの場合、もっともダサい案を選んでくれました。
まあ、そういう仕事を20年以上やったので、
最後は諦めていましたが。

このマンション名を見ると、にわかに昔のことを思い出しました。

とまあ、こんな感じ。
もちろん、このマンションのもつ特性に対する評価や、
将来的な資産価値がどうなるかについては、
さらに掘り下げて詳しく分析を示しています。
ご興味のある方は、どうぞ資産価値レポートの本文を読んでください。

私の資産価値レポートは40以上のタイトルで販売しています。
カヴァー物件はおそらく600以上でしょうね。数えていません。
首都圏なら東京23区すべてと川崎市のほとんどで販売されている
新築マンションの現地をすべて調査しています。

そのなかで、おもしろいと思った物件につては
有料のメルマガで配信しています。このメルマガは月額1590円。
年に何回かある読者の誤解。それはこのメルマガが
月単位の申し込みで配信されていると思い込まれること。
そんなこと、どこにも書いていませんけど。

例えば8月15日に手続きを完了すると、8月の3日や7日に
配信したメルマガまで送ってもらえるという、勝手な勘違い。
それは、一切いたしておりません。
毎月一定額をクレジットカードでお支払いいただくシステム。
ペイパルという会社のシステムを利用しています。

私はペイパルから「Aさんの手続きが完了しました」という
通知を受けると、送信リストにAさんのアドレスを登録。
「Bさんのキャンセルの手続きを完了」あるいは、
「Bさんからの支払いが行われません」という通知を受けると
送信リストからBさんのメルアドを削除。
そういう仕組みになっています。

このメルマガ、中身は資産価値レポートの抜粋です。
例えば、世田谷区で34物件の新築マンションが
販売されているとすると、その中から私が選んだ
3物件か5物件程度の内容を配信しています。
いってみれば、美味しいとこどり。

世田谷区で本当にマンションを探しているのなら、
「世田谷区」の資産価値レポートを読むべきでしょう。
あそこは物件数が多いので、レポートの価格はだいたい1万円前後。
この7月に最新情報化した世田谷区タイトルは9980円。

確かに、このうち私が選んだ3物件だけを知りたければ、
有料メルマガを1カ月だけ購読するのもいいでしょう。
でも34物件販売されている中の3物件だけ読んでどうする?
こういう消費行動が私にはやや不可思議ですね。

私の有料メルマガは「どこかにおもしろい物件があれば知りたい」
という方を購読者に想定しています。
ガチで「・・区を」という方には向いていません。
本当に世田谷区で探している、というのなら9980円を
惜しむべきではないと思いますね。

何度か、informationとintelligenceの違いを話題にしました。
ネットで探して、タダで得られるのはinformationです。
中身は優れていても、タダで公開した時点でinformationです。
もちろん、もともとタダで公開されている内容を、
編集し直しただけのものもinformationです。

私の資産価値レポートは、同じタイトルのものを、
更新する度に購入されている方が何十人もいます。
彼らは、私が提供するintelligenceの価値を分かっているのです。
私のintelligenceは、そういう方向けに提供されています。
informationとintelligenceの違いが分からない方にとっては、
ただの雑文にしか受け取れないでしょうね。

それにしても、新築マンションは売れていません。
中古マンション市場の動きも悪いですね。
理由の第一は、価格が高くなりすぎているから。
そして、ほんの一部の人がその高価格を受け容れているから。
そういう人がいる限り、中々バブルは弾けませんね。

さて、資産価値レポートの更新情報です。
東京のタワーマンションの関連する2タイトルと、
埼玉と千葉の大規模マンションを最新情報化。
東京のタワーマンションも、売れるものは売れて、
売れないものは売れない状態が続いていますね。
新しく4物件が加わりました。
埼玉と千葉は申し上げた通り。惨憺たるご様子です。

東京のタワーマンション
価格 11,800

Ⅰ港区エリア

1 ザ・パークハウス 白金二丁目タワー
2 クレストプライムタワー芝   
3 ローレルタワー ルネ浜松町
4 パークコート乃木坂 ザ タワー   
Ⅱ 都心エリア
1 THE 千代田麹町 TOWER      
2 THE GRAND MILLENNIA TOWER&SUITE (グランドミレーニア) ・・・・21P
3 OWL TOWER       
4 シティタワー恵比寿          
5 シティタワー銀座東          
6 プラウドタワー東池袋         
7 パークコート文京小石川 ザ タワー  
8 パークコート渋谷 ザ タワー
9 THE COURT 神宮外苑
Ⅲ 城南エリア
1 品川イーストシティタワー     
2 クレストタワー品川シーサイド   
3 シティタワー目黒         
4 シティタワー品川パークフロント 
5 プライムパークス品川シーサイドザ・タワー
6 シティタワー大井町
7 パークシティ武蔵小山ザタワー
8 クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE
9 シティタワー武蔵小山     
Ⅳ 湾岸エリア
1 勝どきビュータワー
2 DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)
3 パークタワー晴海
4 MID TOWER GRAND          
5 ベイサイドタワー晴海
6 シティタワーズ東京ベイ
Ⅴ 郊外エリア
1 シティタワー金町
2 シティタワー国分寺ザ・ツイン
3 グレーシアタワー三鷹

榊が厳選、2018初秋のタワーマンション
価格 3,180

 

埼玉県の大規模マンション
価格 2,890

1 「オーベルグランディオ三郷中央」
2 「ルピアグランデ浦和美園」
3 「グランメディオ新三郷」
4 「メイツ三郷中央サラテラス」
5 「シティテラス八潮」     
6 「ウエリス浦和美園」          
7  「(仮称)所沢駅前 直結タワー計画」   
8  「プラウドタワー川口」       
9  「シティテラス越谷レイクタウン」  
10 「ソライエ草加松原シティテラス」    
11 「デュオヒルズ西大宮ザ・グランテラス」 
12 「SHINTO CITY」             
13 「リビオシティ川口元郷」        
14 「シティハウス越谷レイクタウン」

千葉県の大規模マンション
価格 3,190

1 「デュオヒルズ・ザ・グラン」         
2 「ウエリスおおたかの森サウスアリーナ」    
3 「ジオ柏の葉キャンパス」           
4 「津田沼ザ・タワー」             
5 「シティテラス習志野大久保ステーションコート」 
6 「ヴェレーナシティ千葉ニュータウン中央ザ・フロント」
7 「ガーデンゲート千葉ニュータウン中央」    
8 「ルフォン流山おおたかの森」    
9 「プレミアムフォート柏」    
10 「ソライエ流山おおたかの森」
11 「シティテラス八千代緑が丘ブリーズコート」   
12 「シティテラス八千代緑が丘ステーションコート」 
13 「ザ・レジデンス検見川浜ガーデンズ」      
14 「幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス」
15 「ウエリスつくば竹園」
16 「レーベンつくば CORIS」     
17 「レーベン守谷 THE SQUARE」         

8月25日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

を開催することにいたしました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
会場はいつものところです。

開催日時:8月25日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室(4階から2階へ変更になりました)
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

8月25日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は1組様。
待ち時間はございませんでした。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ

   


2018/8/11 0:10 Comments (0)

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment

※こちらへ書き込みいただいたコメントは、承認後全て表示されます。
マンション購入に関する個別相談等こちらへ表示させたくない場合は、
専用フォームからお願いいたします。