マンションレポート最新情報 【全て見る

J.GRAN THE HONOR下鴨糺の杜 が販売開始。 ローレルコート京都太秦天神川、 プラネスーペリア京都西院は? 榊淳司の資産価値レポ…続きを読む

価格9,800円

クレヴィアタワー大阪本町、 グランドメゾン新梅田タワー、 ブランズタワー梅田 Northの 資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート 大阪のタ…続きを読む

価格5,980円

トレジャーランドプロジェクト、ファインシティ東松戸が販売中。 パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー、 ザ・レジデンス津田沼…続きを読む

価格3,690円

シティテラス八潮、 プラウドシティ南浦和の資産価値は? オーベルグランディオ三郷中央、 ルピアコート川口戸塚、 GRAND VIEW SQU…続きを読む

価格2,980円

ザ・パークハウス 国分寺四季の森、 シティテラス小金井公園、 プラウドシティ武蔵野三鷹、 プレミストひばりが丘は? 榊淳司の資産価値レポート…続きを読む

価格7,790円

シティタワー恵比寿、 (仮称)大井町大規模再開発 タワープロジェクト、 シティタワー銀座東、 パークコート青山 ザ タワーの 資産価値は? …続きを読む

価格12,900円

THE 千代田麹町 TOWER、 大井町大規模再開発タワープロジェクト、 シティタワー国分寺ザ・ツイン他 榊淳司が選んだ 2017年2月、 …続きを読む

価格2,980円

プレシス葛西ルヴェールと ルジュールが販売中。 ガーラ・レジデンス西葛西VS ローレルコート西葛西は どちらを選ぶ? グリーンホームズ南葛西…続きを読む

価格3,490円

ライオンズ一之江レジデンス販売中 エクセレントシティ船堀III ブライトステージ、 アーデル船堀GREEN AVENUEを どう評価? 榊淳…続きを読む

価格2,390円

レーベン新小岩innovia、 シティテラス平井は買いか? ライオンズ小岩グランテラス、 ラフィネヴィエルテは? 榊淳司の資産価値レポート0…続きを読む

価格2,790円
榊 淳司オフィシャルブログ

ここのところ、毎日のように「初めて」の人と会っています。
メディアの方や有料の面談者です。
私は今までの人生で「営業」をやったことがない人間。
毎日いろいろな人と会えるのはかなり刺激的。
でも、それなりに疲れます。
今日もこれから相談者がお見えになります。
まあ、それなりに楽しみ。

さて、今日はいっぱつ京都弁でかましてみましょうか。

野村不動産が売ったはるとあるマンションは、
商談の席に着くなり「まず、500万円お引きします」と
言われてしまうそうでっせ。ホンマかいな?
でも、その物件名を聞くとさもありなんですわ。
野村不動産の完成在庫は、あっちもこっちも
「値引きの嵐」でんなあ。まあ、かまへんけど(笑)。

この前、ぼくが8ページほど情報提供させてもろた週刊ダイヤモンドでは
大田六郷の物件について販売不振状況をばらされてましたなあ。
けっこう販売の足、引っ張られたんちゃいますか。
逆に、ぼくがちょっと持ち上げた物件は喜んだはりますでえ。
都心のあるマンションなんか、最低2戸は売れたと聞きましたで。
ちょっと・・・販売手数料ちょーだいな (笑)

ぶっちゃけ、値引きはあっちこっちで始まってますがな。
こんだけ完成在庫がおおなったら、値引きでもせんと競合に勝てまへん。
例えば、日本橋馬喰町を見てなはれ。もうてんやわんやの世界でっせ。
それこそ一声500万円くらいは出てきそうな物件ばっかりですわ。

せやけど・・・土地の値段は下がってまへんわ。都心だけな。
「あいつら、何を考えてるのやろ」というデベも出てきよりました。
一種200万円超でもビュンビュンと買うてはります。
そんなん、売値が500万円を超えるような物件が売れるエリアは
かなり限られとんでっせ。もう、外国人もおらへんし。

なんちゅうか、マグマはグツグツと煮え溜まってきましたわ。
いつ爆発しますのやろ? 僕は知りまへんでえ。
せやから、もう2年も前から「やばいよー」て
ゆうてきましたやん。まあ、ゆうても聞かん業界ですけど。

そないゆうても、ぼーらくはまずおまへんな。
ちょびちょび、ちょびちょび、下がっていきよるんちゃいますか。
例えば、豊洲のマンションなんか中古がジワジワさがってますやろ。
まあ、ひとつきに1%ずつ下がっていっても1年で1割2分、
2年たったら2割チョイでっせ。今8000万円が6400万円。
どないです、けっこうキツイさげですやろ。

今の日銀総裁の黒田はんは、任期が来年の3月まででっせ。
その次は誰がやらはんのかしりませんけど、さすがにもう
「異次元」は終わりにしはんのちゃいますか。
そしたら、金利はあがりますわなあ。
そうでのうても、アメリカの金利は上がりそうですやん。

あと、なんか事件が起こったら一気に市場は冷え込みまっせ。
ISあたりがなんかドカーンと大きなテロやるとか。
正恩のブタが危なっかしいとこへミサイルぶち込むとか。
習君の軍隊が尖閣とか南シナ海で他国の船に発砲するとか。
イタリアのでかい銀行がデフォルトになるとか。
中国の国営企業が同時多発的に倒産するとか。
フランスの選挙でルペンが勝ってEU離脱を宣言するとか。
そんなん、フランス抜けたらEUは中身バラバラでっせ。
まあ、世界は心配事だらけでんがな。どないします?

せやけど、バブルの始まりはいつも通りの「カネ余り」。
中身は毎回違うし、多分今度の終わり方も前2回とは
違うような気がしますなあ。今度は倒産が少なそうですわ。
その代り、個人で飛ぶ人が多なるような気がしますなあ。
サラリーマン大家の何割かは飛ぶんちゃうやろか。
まあ、しらんけど。

ああ、言いたい放題。
デベロッパーにはいい迷惑でしょうが(笑)。


3月4日 (土)榊淳司の不動産売却&投資ご相談会

を開催することにいたしました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
会場はいつものところです。

開催日時:3月4日(土)13時~17時
開催場所:セトル 4階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

3月4日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回のご参加は9名様で、待ち時間がございました。
今度はどうだか分かりませんが、
「押すな押すな」ではなさそうだと思います。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ




2月27日13:36 に「榊淳司マンション情報118号 京都市の3物件」

 

を送信しました。発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、2月に入って8回目の配信でした。
次回は港区の予定です。

ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

購読料 1ヵ月 1,590

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ



2017/2/27 13:47 | メルマガ発信 | Comments (0)

世の中、人手不足です。
ヤマト運輸が取扱量を減らす労使交渉を行うとか。
他ならぬ我らマンション業界でも、建築費が高止まり。
その主因は、何といっても人手不足。

そのうちマンションを建設できるロボットでも作れませんかね。
今は、何から何まで人間の手作業です。
鉄筋コンクリートの柱なんてのも工場で作り上げて
大型のドローン(ヘリよりでかい)で現場に運んでスコン!
壁と床はALCパネルでガチャンガチャン。
ビュっとコーキング材を吹き付けて、ハイ完了・・・なんて。
そうすれば1住戸1千万円くらいで出来るのではないですか。

まあ、私が生きているうちには実現するかどうか。
でも、あと十年もすれば「新築住宅なんて要らんで」の世界。
これだけストックが溜まって空家だらけになったニッポン。
マンションなんて新しく作らんでいいでしょ、になります。

しかし、企業の決算はかなり良さそうなのに株価が伸びません。
マンションも売れていませんね。在庫の山になっています。
各社、「塩漬け」が増えているとか。
まあ、売れる理由は何もありませんからね。

なぜか、私のところに来る相談は絶えませんね。
今月は面談による有料相談がかなり多い状況。
みなさんのお悩みをお伺いしています。
そういった場合「これで解決します」という答えは出ません。
「私の考えは・・・です」と、お伝えするだけです。

それでも、みなさん納得してくださいます。
私はかなりはっきりと自分の考えを持っていて、それを伝えます。
しかし、未来のことは分りません。
私の考えた通りになるとは限らないのです。

何か月か前、著名なエコノミストと飲んでいて
「俺はトランプで外したけどね」と言われました。
まあ、世界中の95%の評論家やエコノミストが外しました。
黒田日銀総裁の「異次元金融緩和」も同じようなもの。
あのオッサンがここまでやるとは誰も思っていませんでした。
その結果、いまの「局地バブル」が生まれています。

未来予測というのは現在の延長線上でしか描くことはできません。
日銀の黒田君やトランプのように「ええええ、それをやるの」という
オッサンが出てくれば、9割以上の予想が外れますね。
それだけ先のことは分からない、ということ。

ここのところ、テレビのワイドショーは正男君暗殺ばかり。
不思議に思うのは、北朝鮮に逃げ帰った4人の男や、
実行犯の東南アジア人女性、逮捕された北朝鮮籍の男など、
かなり詳しい情報が伝えられていること。
それらの情報は、マレーシアの治安当局から出ているはずですね。

私は、マレーシアについては何も知りません。行ったこともなし。
ただ、ここまではっきりと暗殺のディテールと登場人物が
特定できるということは、彼らの能力の高さを示しています。
推測すると、マレーシアの治安当局はほぼ完全に
正男君の動きを監視していたのではないでしょうか。
また、北朝鮮籍の怪しい男たちの動きも、
ある程度監視下にあったように思えます。
「なかなかやるじゃん」の世界です。

でも、マレーシアには正男君を守る意思はなかったので、
積極的に暗殺を防ぐ動きにはならなかった。
しかし、自国内で暗殺されたということは「主権が犯された」と同じ。
だから、マレーシア政府は本気で怒っていますね。
このままでは国交断絶になりかねません。

私が子どもの頃、「金大中事件」というのがありました。
東京のホテルに滞在していた、後に大統領になる金大中という
当時の「民主派の闘士」を、韓国の諜報機関が誘拐拉致。
謀殺しようとしたのですが、アメリカが介入して阻止。
ソウルで身柄の拘束を解かれたのです。
今の朴オバサンのお父上が大統領の時代のお話。

これなんか、韓国が日本の主権を明解に侵害していますね。
ところが、時の総理は田中角栄。ウヤムヤで終わらせました。
ああやって韓国を甘やかしたから、今になっているのです。
あの時、断交しておくべきでしたね。
「国交回復して欲しければ、竹島返せ」くらい言えたのに。

未来は分かりません。
あとから「あの時なあ・・・」は、よくある話。
さっき、とある情報系企業の人々と話していました。
「マンションがロボットで建設できるようになったら、10年後のマンション市場もある程度の規模で存在するでしょうが、そうでなければ今の1割の規模ですよ」
どこかのゼネコンが開発しないでしょうか。
建設坪単価が昔みたいに40万円台まで下がれば、
私の仕事もかなりやりやすくなるのですが・・・・


3月4日 (土)榊淳司の不動産売却&投資ご相談会

を開催することにいたしました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
会場はいつものところです。

開催日時:3月4日(土)13時~17時
開催場所:セトル 4階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

3月4日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回のご参加は9名様で、待ち時間がございました。
今度はどうだか分かりませんが、
「押すな押すな」ではなさそうだと思います。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ




ここのところ、不動産市場の先行きに暗雲が垂れ込めている、
といった記事を読むことが多くなりました。
私も盛んに書いていますが(笑)。まあ、私はいつもそうですね。
不自然に上がった価格は自然の法則にしたがって下がる、
というのは自明のことなので、仕方のないことでしょう。

昨日、オッサンばかり3人で酒を飲みました。
そのうちのひとりが、ちょうどお子さんの受験時期。
「一浪して慶應と、現役で青学だったらどっちがいいと思います?」
と聞かれた私。
「そんなの一浪で慶應でしょう。一浪なんて25過ぎれば関係ないですから」
とまあ、そんな会話をしていました。
しかし、よく考えてみれば、今の日本社会はかつてないほど
「学歴なんて関係ない」状態になっています。

自分の人生を振り返って思うこと。
マンションの広告屋だった頃は、それこそまったく学歴関係なしの世界。
およそ不動産屋の世界では、どこの学校をでたかというより
「どれだけ売れるか」、あるいは「どれだけ買えるか」だけです。

会社で言えば三井不動産と三菱地所と東京建物以外、
入ってしまえば学歴は一切関係ありません。
ましてや不動産販売や私がいた不動産広告の世界では
大卒である必要さえないほどです。
ただ、実際は9割以上が私立文系でしたが。

大東亜帝国と日東駒専とGマーチと早稲田(慶應はいない)が
グチャグチャに入り乱れてガヤガヤとやっている世界。
だいたい、みなさん数学と算数が苦手で、論理的素養はゼロ。
理屈が理解できるのは1回転半まで。
「Aは…という理由でBなのです」
と、ここまではいいのですが
「Bは…という性質があるのでCとの融和度が高いのです」
ときたら、もう理解できていません。
せいぜい「Bを多少変化させるとB‘です」まで。

英単語で意味を覚えているのは中学2年生レベルまで。
「エキセントリック」とか「ドラスティック」という
ワードを使うと、9割の方は理解できません。
「ストラテジー」というところを間違えて「ストレージ」と
大声で叫びながらプレゼンテーションしている現場を見ました。
その場にいた10人以上の私立文系は、誰もその間違いに気づかず。
私はそういう世界を20年以上泳いでいたのです。

「榊淳司」というペンネームで活動を始めてから、
その「学歴関係なし」ワールドが、少々変化しました。
私の前に登場する編集者や記者さんに学歴を尋ねることなど
滅多にありませんが、酒席では時々おかしなやりとりをします。

とある週刊誌の副編集長から「お食事でも」とお誘いいただき、
ホイホイとお呼ばれに行った時のこと。
お互いの出身地を言い合うと、その方は神戸でした。
私は若い頃、神戸の受験予備校で働いていたことがあるので、
兵庫県の高校についてはわりあい詳しいのです。
それで、相手を驚かせてやろうという下心で
「高校はどちらですか」とお聞きするとそのお方・・・
背がすらっと高くてハンサム。それでいて上品な感じ。
すました顔で「灘です」。「ギョエー」となりますわね。

それで、おそるおそる「ということは京大ですか?」。
「いえ、東大です」 またぞろ「ギョエー」。
それで、こんどは茶化し半分で、
「もしかして『週刊・・』は東大卒が作っているのですか?」
彼は冷静な顔で、編集部内の顔ぶれを思い出しています。
「そういわれれば、半分以上が東大ですね」
もう、開いた口がふさがりませんでした。

「ということは、あの・・・のセックス記事も、編集担当は東大ですか」
「ええ、そうですよ」とすまし顔。
いやはや、いやはや・・・の世界。
私はせいぜい早稲田あたりを出た元気のいい編集者が
「やってられねーなあ」とか言いながら、ああいう特集を
毎度のように担当しているのかと想像していました。

先入観を持ってはいけません。
世の中、私程度の人間のアタマの中では推し量れないのです。
実は、私は東大と京大にはコンプレックスをもっています。
最近、ある出来事があって以来、東大に対する
コンプレックスは急激に縮小しているきらいはありますが(笑)。

ただ子を想う親からすると、少しでもいい学校に入って欲しい、
と思うのは当たり前ですね。
昨日のオッサンのひとりも、悩みは深いご様子でした。
このシーズン、なぜかこういう話題が多くなります。

受験で勝ち組に入れるのは、ほんの少数。
そして、いい会社に入っても出世競争に勝ち残れるのも少数。
そういうことをめざしても9割がたが負け組になります。
私のように零細企業を営んだり、文筆業で生きていくには、
学歴なんてほとんど関係ありません。
まあ、文筆業の場合はあった方がいいとは思いますが、
それが参加資格というほどのことはありません。
ましてや、不動産業なんてほとんど学歴不要。
あまり偏差値の高い学校を出ていると、かえって邪魔ですよ。

そう思えば、不動産業界は社会のセーフティネットみたいなもの。
いつでもある一定の市場規模があって、世の中どう変わろうと
絶対に生きていけるビジネスです。土地があって人間が生きている限り。
だから、これからの時代は下手に学歴付けて大企業をめざすよりも、
不動産業界で何か自分なりの得意技を身に着けるべきですね。
昨日のオッサン飲み会の後、ぼんやりそんなことを考えていました。


3月4日 (土)榊淳司の不動産売却&投資ご相談会

を開催することにいたしました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
会場はいつものところです。

開催日時:3月4日(土)13時~17時
開催場所:セトル 4階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

3月4日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回のご参加は9名様で、待ち時間がございました。
今度はどうだか分かりませんが、
「押すな押すな」ではなさそうだと思います。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ



2017/2/22 15:49 | ちょっと脱線 | Comments (0)

2月21日17:42 に「榊淳司マンション情報117号 大阪のタワーマンションから3物件」

 

を送信しました。発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、2月に入って7回目の配信でした。
次回は京都市の予定です。

ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

購読料 1ヵ月 1,590

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ



2017/2/21 17:45 | メルマガ発信 | Comments (0)