マンションレポート最新情報 【全て見る

アクアブリーズ川崎が新登場。 ザ・タワー横浜北仲、 ザ・パークハウス オイコス 金沢文庫、 ドレッセWISEたまプラーザの資産価値は? 榊淳…続きを読む

価格6,490円

プラウド宮崎台フロントは買いか? オーベル鷺沼マスターレジデンス、 プラウドシティ宮崎台、 ザ・パークハウス 宮前平、 ブリリア鷺沼一丁…続きを読む

価格3,690円

シティタワー武蔵小杉、 グランドメゾン元住吉、 シティハウス武蔵小杉ガーデン、 パークシティ武蔵小杉GTEWの資産価値は? 武蔵小杉-日…続きを読む

価格2,690円

シティテラス川崎鈴木町 グランドシーズンズの資産価値は? レーベン川崎京町、 レーベン川崎小田1丁目は? 榊淳司の資産価値レポート0…続きを読む

価格1,790円

Brillia City石神井台、 パークホームズ吉祥寺北グランヴィラは買いか? ブランズ練馬、リビオ氷川台の資産価値は? 練馬区・総集編 …続きを読む

価格4,190円

ブリリア大山 Park Front、 オーベル板橋本町、ソライエ成増、 グランスイート下赤塚は買ってもいいか? 板橋区・総集編 全10物件を…続きを読む

価格3,690円

グランドメゾン江古田の杜の20年後は? プラウド上鷺宮、ピアース中野坂上、 レジデンシャル東中野、 アトラス中野南台は? 中野区・総集編 全…続きを読む

価格4,390円

ザ・パークハウス 山吹神楽坂、 ライオンズ早稲田ミレスは? ジオ四谷荒木、 シティハウス四谷坂町、 ウエリス新宿早稲田の森は? 新宿区総集編…続きを読む

価格5,980円

パークシティ武蔵小山ザタワー、 ブリリア 品川 Canal Side、 アトラス品川中延、 ブリリア品川戸越 Parksの資産価値は? 品川…続きを読む

価格7,190円

ザ・マジェスティコート目黒はどうなる? シティハウス目黒ザ・ツイン、 シティハウス中目黒のレジデンス&テラス、 シティタワー目黒の資産価…続きを読む

価格3,190円
榊 淳司オフィシャルブログ

あの台風での死者は今のところ5人ですか。
亡くなった方とそのご家族には申し訳ないのですが、
「思いの外」という感じですね。
大きな川の氾濫はなかったようです。
そのわりには足立区で避難勧告ですか・・・

21日の土曜日に、早稲田大学オープンカレッジにおける
私の講座の初日がございました。雨の中全員出席。
「マンションの価格の決まり方」を講義いたしました。
みなさん、大変お疲れ様でした。
次回も今回以上のモチベーションで臨みますね。

最近、忙しいのとめんどくさいのとで、
自分で主宰するセミナーを開かなくなりました。
だから、人前で話すのはお呼ばれされた時だけ。
会場の手配とか受付とかの面倒がないのでお気軽。
実は12月には大阪に講演で呼ばれています。
大阪で講演なんて初めてですね。
大阪のテレビにビデオ出演をしたことはありますが。

昨日から、総選挙の開放速報を見ていました。
政治家の人生模様は何とも劇的ですねえ。
特に今回は喜劇がいっぱい。本人にとっては悲劇?(笑)
旦那に不倫されたことが話題になった与党女性議員は落選。
そのことを追求しながらテメーは不倫をしていた
野党系の無所属女性議員は当選しているではないですか。

そいでもって菅直人とか辻元清美など、「国賊」まがいの
旧民主党系の代議士たちも続々選挙区で当選。
自民公明の与党が勝っても、この国の民主主義は寒い。
まあ、何と言っても昨年行われた東京都知事選挙で
あの小池婆さんに投票したおバカさんが291万人。

あの婆さんがただの「総理になりたい病」患者
であることを291万人も見抜けなかったという事実。
しかも緑のタヌキの化けの皮はたった1年で剥がれてしまった。
この国の有権者のレベルは耐用期間1年の皮を見抜けない水準。
これでは日本の民主主義はいつまでも成熟しません。

なぜ、日本の有権者のレベルが低いのか、
ということについて、私はいつも考えています。
それは、何よりも教育にあると思うのですよ。
日本の高校までの学校教育は「答えのある問題を解く能力」を
鍛えることを第一の目標としています。

「答えのある問題を解く能力」に最も長けている人間は、
偏差値の高い大学に合格できます。頂点は東京大学ですね。
しかし、世の中にある様々な「問題」の中で、
明解な「正解」のあるものなどほとんどありません。
そして、人間は日々答えのない問題に立ち向かわねばなりません。

答えのない問題に立ち向かうための能力は、
どうすれば鍛えられるでしょうか?
少なくとも、今の日本の高校までの学校教育では無理です。
あれはどこまでも「答えのある問題を解く能力」用ですから。

私が知っている方法はふたつあります。
まずは、知性と教養を磨くこと。
つぎに、豊富な経験、体験を重ねること。
前者は大学で真面目に学べば、基礎くらいは作れます。
あとはひたすら好奇心を持って学び続けることです。

後者はある程度の年月を生きないと無理です。
そして、ひとつの会社に所属し続けることは、
かなり狭い世界で通用するものにしかなりません。
あるいは、サラリーマンを続けていくことは
大きなハンディキャップにしかなりません。

例えば、東京大学を卒業して大きな企業に入り、
ひたすら実績を上げることに努力した挙句に、
首尾よく出世の階段を昇って社長になったような人。
たいていは人間としてつまらないですね。

私はそんな人に数多くあったわけではありません。
しかし、日経新聞の「私の履歴書」を読んだり、
様々なメディアに出るそういう人のインタビュー記事を
読むたびにそのことを感じます。
まあ、私は文章を書くことも読むこともプロです。
行間に漂うそのお方の知性と教養が垣間見えるのですよ。

「知性と教養」を英語でいうと「リベラル・アーツ」。
ややかみ砕くと「人が持つ必要がある技芸の基本」だそうです。
現代風に解釈すれば人文科学、社会科学、自然科学の
智識をバランスよく身に付ける、ということですね。

ところが、日本ではそっち方面の「知性と教養」を重視しません。
例えば、日本の大学卒業者の6割程度を占めるであろう
いわゆる「私立文系」の人間は、数学や理科について
中卒業程度の知識さえ身に付いてない場合がほとんど。
それでもって、ほとんど役に立たない経済学や経営学、
卒業後に活かすこともない法学や政治学、社会学などの
専門領域を大学で学んだフリをしています。

私も他ならぬ私立文系の大学を2つも卒業していますから、
人生のつい最近まで私の回りには彼らがウヨウヨいました。
というか、仕事で出会う人間の9割くらいが私立文系。
彼らに「専門は何やったん?」と聞いて、
満足な答えが返ってくる確率は2%以下ですね(笑)。
昭和の昔に「レジャーランド」と呼ばれた頃から、
私立文系は1ミリも進化していないと思います。

といって、中学や高校の理系の知識があるからといって、
それだけでいきなり「知性と教養」につながるかというと・・・
しかし、せいぜいその程度の基礎知識がないと
自然科学分野での教養は身に付けられませんわな。

私立文系の最高峰は早稲田と慶應ですね。
慶應の経済系は別にして、それ以外は数学や理科の
試験を受けなくても合格できます。
最高峰にして、こういう偏った選考をしています。
他ならぬ私も、数学選択を高校3年の10月に諦めた口。

他人のことはとやかく言いませんが、私は自然科学が大好き。
大学に入って高校式のテストを受けなくて良いと知ると、
自然科学の科目が大好きになりました。
今でも、あの時に取った授業の内容を覚えていますよ。
また、今も読む本の1割から2割は自然科学系。

人文科学とは文学、歴史、哲学、心理学など。
芸術分野も大きくは人文科学に入ると思います。
私立文系には歴史好きが多いですね。
なぜなら日本史や世界史が一番得意だった人が多いから。
まあ、私もそのひとりではあります。

しかし、そんな人でも哲学や文学になるとからきしダメ、
という人がほとんどではないでしょうか。
文学部の人は、自分の学んだ分野は得意だけれども、
それ以外については通り一遍のことしか知らない派がほとんど。
例えば「英文学」を専攻すると、英米の文学史は分かるけど、
平家物語と源氏物語の違いを外国人に説明できなかったりとか。

また、私立文系だからと言って英語ができるわけではなし。
ペーパーテストではある程度の点は取れるけれども、
片言でも英語で会話することすらできない人がほとんど。
とても教養の一部とは言えませんね。

リベラル・アーツというのは幅広く、バランスの良い知識と教養。
そういうものを備えた人間にとって、あの緑のタヌキのが
化けの皮をかぶっていたことくらいは、自然に分かるはずです。
パッと見で判断できなければ、ネットでタヌキの事績を
すらっと30分ほど読むだけで十分でしょう。
それすらしなかったおバカな東京都民が291万人もいたせいで、
昨日の喜劇が起きてしまったのですよ。嗚呼。

高円寺駅徒歩4分、資産価値安定の眺望住宅


10月28日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

を開催することにいたしました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
会場はいつものところです。

開催日時:10月28 日(土)13時~17時
開催場所:セトル 4階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

10月28日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は2組様。
待ち時間は全くございませんでしたが、
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2017/10/23 19:08 | ちょっと脱線 | Comments (2)

なんか気持ち悪いですねえ。何がって、株の13連騰。
確かに景気は悪くありません。選挙では自公も勝ちます。
だとしても、ちょっと出来すぎです。
前にも書いた通り、米朝の衝突はほぼ確実。
それを見越せば浮かれてはいられないはずですが・・・

そして、うまくごまかせるはずだった神戸製鋼。
アメリカの司法省が出てきたではないですか。
あそこは巨額の罰金を取ることで知られています。
神戸製鋼、大丈夫ですかねえ。
安倍君はサラリーマン時代に神戸製鋼のアメリカ支社勤務。
OBだからって、助け舟は出せないでしょうし。

さて、今日の話題は久しぶりに歴史にしましょう。
今年って、ロシア革命100年だったのですね。
ソビエト連邦という化け物国家が続いたのは69年間。
あれがロシアに変わって31年ということですか。

私は55歳なので、何となく覚えています。
「ソ連がなくなるのか・・・」と思いました。
そんなもの、自分が生きているうちにあの化け物国家が
消えてしまうなんて、思いもよりませんでした。

私が同志社大学の学生だった頃、冷戦史を学びました。
3年生で外交史のゼミに入って、最初に読まされたのが
フォーリンアフェアーズに掲載されたジョージ・ケナンの
Origin of Cold War でした。忘れもしません。
いきなりびっしり詰まった英文がやく20ページですぜ。
そこで最初に冷戦史を叩きこまれたのです。

その頃にはソ連は何ともこわもての閉鎖国家。
今の北朝鮮ほどではないけれど、ようわからん国。
「鉄のカーテンの向こう側」みたいな言い方をしました。
ところが、私が同志社を卒業して6年後に崩壊。

ちょうどその頃、私はサラリーマンを辞めて起業。
まだバブルの余韻が残っていて超忙しい日々でした。
仕事も忙しいのですが、遊びもタイヘン。
体力があって、お金もあったので、まあまあ、まあまあ・・・

そんなときだったので、ソ連の崩壊も「ああ、そう」と
わりあい軽く受け流したような記憶があります。
続いて東欧諸国の政権交代、ソ連離れ。
あれよあれよという間に東西ドイツの統一。
ドイツ人はエライですね。チャンスを逃しませんでした。
今のメンケルさんは旧東ドイツ出身だとか。エライ!

ところで、ソ連という国の革命直後はレーニンの時代。
しかし、彼がソ連を率いたのは革命後の6年間だけ。
その後は、スターリンというグルジア(ジョージア)人の時代。
私はスターリンこそ世界の歴史の中でもっとも罪深い、
と思っています。彼のせいで死んだ人間は
ロシアの内外で3千万人くらいだと推定されています。
その中には、何万人かの日本人が混じっています。

ちなみに、2番目の悪党は他ならぬ毛沢東ですね。
彼も中国人を中心に3千万人くらいは死なせています。
チベット人だけでも200万人は死んだでしょうね。
それに比べれば、ヒトラーはまだマシな方ですよ。
まあ、この話はいいとして。

実は、旧大日本帝国はソ連と3度戦っています。
一度目は、革命時のシベリア出兵。2度目は1939年の夏秋。
モンゴルと満州の国境です。ノモンハン事件ですね。
3度目は1945年の夏。ソ連が満州や樺太、千島に侵入。

それで、世界中の人間は「ソ連軍は強い」と思っています。
でも、それは大きな間違いだと私は考えています。
まあ1945年の満州では、旧帝国陸軍がボロ負け。
しかし、ノモンハンではほぼ日本軍の勝ちだったのです。
今まで日本が負けたようなイメージでしたが、
最近の研究によってソ連軍が不利だったことが明らかに。
まあ、これはまた別の機会に語るとして。

実は1941年にソ連は一度消滅しかかっています。
ヒトラーに攻められて、危うくモスクワが陥落しそうになりました。
その後も、いわゆる東部戦線では膠着状態が続きます。
何とかソ連軍が優勢になったのは1944年になってから。

なぜ瀕死のソ連が盛り返したかというと、
アメリカから大量の物資が援助されたからなのです。
例えば、東部戦線の南側で戦ったソ連の戦車は、
ほとんどがイギリス製かアメリカ製であったとか。
1945年に満州に攻め込んできたソ連軍の
トラックはジープも、ほとんどがアメリカ製だったそうです。

多分、アメリカの援助がなければソ連はドイツ軍に敗れたはず。
スターリンは失脚するか殺されて、
ソ連という化け物国家自体が消えていたかもしれません。
私は、むしろそうであった方がよかったと思います。
日本だけでなく、旧ソ連に支配されたすべての人々にとって。

あの時、ルーズベルトは判断を誤りました。
チャーチルは気づいていました。でも勝つために沈黙。
ソ連というのは人類史上稀に見る邪悪な国家だったのです。
なぜそんな国が生まれたかというと、やはり共産主義。

そもそも、共産主義の発想には大いなる欠陥がありました。
それは、人間が欲望に基づいて行動する、という
基本的な真理を無視しているところです。
資本主義はその反対。人間の欲望を利用しています。

ここでひとつ余計な話を。
共産主義というのは政治的なイデオロギーです。
だからこの世には「共産主義者」という愚かしい連中がいます。
ところが「資本主義」はイデオロギーではなく、ただの仕組み。
だから、「資本主義者」はいません。まあ、それはいいとして。

とにもかくにも、ソ連とは共産主義国家でした。
そして、共産党が一党独裁。反対者は許されませんでした。
ちょっとでも文句をいうと、すぐにシベリア送り。
文句を言わなくても、誰かの讒訴にあったらシベリア行き。
それで、ドイツと戦う前のソ連軍はボロボロ。
ドイツ軍はあっという間に国境の奥深くまで攻め入りました。

そんなソ連軍がよみがえったのは米英の戦略物資のおかげ。
しかし、スターリンはこれについてルーズベルトや
チャーチルに礼を言った形跡はありません。
「そんなもの寄越して当然だろ」という態度でした。

その後、ドイツ軍の衰退によって徐々に盛り返します。
最後はヒトラーのいるベルリンまで攻め込んで陥落させます。
このベルリン攻防戦でドイツ軍は頑強な抵抗を見せ、
ソ連軍に大損害を与えました。一説には戦死者30万人とか。
しかし50万人以上のドイツ人を捕虜にしてシベリアに送りました。

第二次大戦後、ソ連は自国のシステムを占領地に持ち込みます。
ポーランド、ルーマニア、ブルガリア、ハンガリー、東ドイツ・・
まあ、人類史上の厄災ですね。極東だと北朝鮮。
この中で、曲がりなりにも今も共産主義をやっているのは北だけ。
北がいかに変な国かよく分かるでしょ。

さて、史上最大の危機を脱したソ連は、アメリカと冷戦を行います。
今のロシアって、アメリカに対抗する力はないですね。
また、国内に産業と呼べるものはほとんどありません。
ところが、冷戦時代の遺物で軍事産業と宇宙産業は何とか一流。
ロシアの主要な輸出品は石油とこれらの軍事的な生産部、武器。
ともかく、あのアメリカと四つに組んでいましたからね。

しかし、国内経済はボロボロだったみたいですね。
国民はそれこそ「食うや食わず」状態。慢性的な品不足。
まあ、今の北朝鮮ほどではないでしょうが。
結局、共産党の政権は崩壊してしまいました。
ただし、今のプーチン大統領はソ連のスパイ組織であった
KGBの出身。体質はソ連的ですね。

それで、ソ連がなくなって今のロシアに変わり、
そこに住む人々は幸せになったでしょうか?
私の答えは「否」ですね。
まあ、飢えることはないでしょうけど、
だいぶ暮らしにくくなったように思えます。

社会の隅々までマフィアが支配する国ですからね。
社会的なインフラも目茶苦茶みたいです。
だから、人々は陸続と国を離れています。
あのバリ島にさえ、ロシア人コミュニティが出来ています。
ロシア国内の男性の平均寿命は50歳代です。
ウォッカをがぶ飲みするので早死にが多いとか。

ロシアが大きく変わることはありません。
常に政治には恵まれない国ですね。
ロシアや中国といった国は、民主主義の歴史がありません。
また、一度として国民の福利を考えた組織に
支配されたことがありません。
国民は常に支配者から簒奪される存在。
それは帝政時代、ソ連時代、そして今もそうです。

ソ連は世界に対して「共産主義はあかん」という
偉大な教訓を残したことで、少しは歴史に貢献しました。
しかし、日本にはその教訓を素直に受け容れない、
おバカな左翼君たちが大勢生き残っています。
まあ、歴史から何も学ばない連中です。

募集中の早稲田大学オープンカレッジの私の講座ですが、
すでに定員分が埋まったそうです。
今後のお申し込みについてはキャンセル待ちとなるようです。
あしからずご了承ください。

早稲田大学オープンカレッジ榊講座

自宅購入、不動産投資で失敗しないための
「マンション格差」の見極め方
業界経験30年超のマーケットウォッチャーが語る
マンション資産価値の真相

高円寺駅徒歩4分、資産価値安定の眺望住宅


10月28日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

を開催することにいたしました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
会場はいつものところです。

開催日時:10月28 日(土)13時~17時
開催場所:セトル 4階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

10月28日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は2組様。
待ち時間は全くございませんでしたが、
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2017/10/20 0:15 | ちょっと脱線 | Comments (4)

10月18日16:32に「榊淳司マンション情報176号 中野区の3物件」
を送信しました。発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、10月に入って4回目の配信でした。
次回は近日中に神奈川の大規模マンションの予定です。

ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。

なお、購読者のみなさまはペイパルで手続きいただいているクレジットカードの期限切れにご注意ください。期限が過ぎてお支払いが滞ると、その時点で一旦配信リストから削除されます。

高円寺の眺望邸宅、販売中

 

「榊淳司のお奨めマンション速報」

購読料 1ヵ月 1,590

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ



2017/10/18 16:34 | メルマガ発信 | Comments (0)

いやはや、株式市場は調子いいですねえ。
こんなに株価が上がるとマンション市場にも影響します。
ようやく天井感が広まっていたのに、
またぞろ青く抜けそうな予感がします。

しかし、なぜに株価はあんなに上がるのでしょう?
確かに、企業業績は好調ですね。
選挙は自民公明が勝ちそうです。株価にはフォロー。
しかし、最大の懸念である北朝鮮問題は
ちっとも解決していません。徐々に悪化中。

安倍君は「11月以降は選挙をやっている情勢でない」的な
発言をなさっていますね。これが何とも不気味。
最近、トランプ君の尖った発言もなくなりました。
まあ、正恩君もちょっとおとなし目ではあります。
でも核やミサイルを諦めるとは到底思えず。

先日、ティラーソン国務長官が気になる発言。
「最初の爆弾が落とされるまで対話は続ける」
思わず「その爆弾はどっちが落とすの?」と
突っ込みたくなったのは私だけではないはずです。

それにしても、世の中ちょっと楽観しすぎですよ。
戦争になれば株価はもちろん、マンション市場にも悪影響。
ミサイルの一発でも飛んで来ようものなら、
株式市場も不動産市場も一気に凍り付きます。
しかし、日本人の9割は「それはなかろう」と
根拠のない楽観論を抱いているように見えます。

私は十中八九、11月以降に何かが始まると思いますよ。
まあ、5日にトランプ君が来るようですから上旬でないことは確か。
だから、不動産や株は今のうちに売っておくべきです。
まわりにはそう勧めていますから、売った人もたくさん。
私自身も売れるものはすべて売ってしまいました。

さて、最近の注目は次期日銀総裁人事です。
黒田君の任期は来年の4月まで。巷では続投説が有力。
続投ということなら、金融緩和は継続ですね。
長期金利が上がることにはなりません。
とすると、今の局地バブルは継続します。
当面は暴落がない、という読みもできますね。

今まで1期が終わって続投した例はいくつかあります。
しかし、交代する方が多かったのも事実。
日銀総裁人事は財務省OBと日銀出身者の交代が慣習。
次期総裁の有力候補は雨宮さんだそうです。

そして、ここに来て2019年10月の消費税10%が話題に。
基本、安倍君は「予定通り」に上げる、と言っています。
彼にとっては2018年9月にある自民党総裁選で3選を
勝ち取ったら、あとはよほどのことがない限り2021年までは
ずっと総理の座に座ることができそうです。
それがために、今選挙をやっているようなもの。
そして、消費税を上げて不況になろうと
「後は野となれ山となれ」で突っ走れます。

そうなると、今自民党が勝つと消費税は予定通り上がりそう。
2014年に消費税が今の8%に上がった時には、
経済がガクっと失速しました。もう忘れましたか?
その年の10月に黒田君がバズーガ2をぶっ放したので
何とかごまかしがついて、本格的な失速は免れました。
しかし、その副作用として今の局地バブルが生まれたのです。

2019年10月、まだ黒田君が日銀総裁の地位にあり、
今の金融緩和を続けていたら経済が失速しても打つ手はありません。
恐ろしい不況がやってくる可能性がありますね。
もちろん、不動産の価格も大きく下落するはずです。
まあ、2年先の心配をするあたりがいかにも私ですが(笑)。

ただ、それもこれも北の問題が発火しなければの話。
そして戦争になった場合は、どういう落着になるのかが最重要。
ブタの首を取っただけなのか、正男の長男に挿げ替えるのか?
それとも別の誰かに傀儡政権を作らせるのか?
中国とロシアはどうかかわるのか?

少なくとも、南との統一はなさそうです。
そんなこと、離散家族以外は誰も望んでいませんから。
しかし、北が今の中国程度に開放されると、
そのうち南北統一は避けられない事態となるでしょうね。
そうなれば、日本が金を要求されるのは火を見るより明らか。
その時に日本国民はそれをどう受け取るかですね。
願わくは北のミサイルが数発でも日本に飛んできて、
惰眠をむさぼるわが国民の眼を覚まさせてほしいものです。

募集中の早稲田大学オープンカレッジの私の講座ですが、
すでに定員分が埋まったそうです。
今後のお申し込みについてはキャンセル待ちとなるようです。
あしからずご了承ください。

早稲田大学オープンカレッジ榊講座

自宅購入、不動産投資で失敗しないための
「マンション格差」の見極め方
業界経験30年超のマーケットウォッチャーが語る
マンション資産価値の真相

高円寺駅徒歩4分、資産価値安定の眺望住宅


10月28日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

を開催することにいたしました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
会場はいつものところです。

開催日時:10月28 日(土)13時~17時
開催場所:セトル 4階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

10月28日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は2組様。
待ち時間は全くございませんでしたが、
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2017/10/18 0:06 | ちょっと脱線 | Comments (4)

10月17日17:10に「榊淳司マンション情報175号 新宿区の4物件」
を送信しました。発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、10月に入って3回目の配信でした。
次回は近日中に中野区の予定です。

ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。

なお、購読者のみなさまはペイパルで手続きいただいているクレジットカードの期限切れにご注意ください。期限が過ぎてお支払いが滞ると、その時点で一旦配信リストから削除されます。

高円寺の眺望邸宅、販売中

 

「榊淳司のお奨めマンション速報」

購読料 1ヵ月 1,590

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ



2017/10/17 17:10 | メルマガ発信 | Comments (0)