マンションレポート最新情報 【全て見る

シティテラス東京三ノ輪、 シティテラス西日暮里ステーションコート、 プレシス西日暮里、 プレシス東京三ノ輪は? 榊淳司の資産価値レポート04…続きを読む

価格2,890円

ブリリアシティ三鷹、 プラウド練馬中村橋ガーデンテラスは買いか? ブリリアシティ石神井台、 プラウド大泉学園ステーションフロントの資産価値は…続きを読む

価格4,980円

ピアース中野坂上パークフロントは買っていいか? グランドメゾン江古田の杜、 ブランズ中野富士見町パークナード、 ブリリア東中野パークサイドヒ…続きを読む

価格4,980円

オープンレジデンシア早稲田 、 ザ・パークハウス 早稲田は? シティハウス四谷坂町、 プラウド新宿牛込柳町、 リビオ神楽坂は? 新宿区総集編…続きを読む

価格4,980円

オープンレジデンシア板橋、 サンリヤン成増アーバンステージ、 アトラス加賀、 プレミスト志村三丁目は買ってもいいか? 板橋区・総集編 全6物…続きを読む

価格2,390円

アクアブリーズ川崎が販売中。 ブランズタワー大船、 ザ・パークハウスオイコス 鎌倉大船、 グレーシア藤沢鵠沼の資産価値は? 榊淳司の資産価値…続きを読む

価格5,980円

シティテラス川崎鈴木町 グランドシーズンズの資産価値は? レーベン川崎京町、 レーベン川崎小田1丁目は? 榊淳司の資産価値レポート0…続きを読む

価格1,790円

ヴィークコート新川崎、プラウドシティ日吉、 エクセレントシティ日吉本町ガーデン、 コスギ サード アヴェニューの資産価値は? 武蔵小杉-日吉…続きを読む

価格2,980円

ジオ宮前平、クレアホームズ宮崎台、 プラウド宮前平は買いか? プラウド鷺沼テラス、 ディアスタ鷺沼は? 榊淳司の資産価値レポート043 川崎…続きを読む

価格3,290円

リーフィアレジデンス栗平、 プレミスト上麻生、 アデニウム上麻生 ザ・レジデンスの資産価値は? 榊淳司の資産価値レポー045 川崎市/麻生区…続きを読む

価格3,590円
榊 淳司オフィシャルブログ

私は自分の人生の幼少期からええオッサンになった今までずっと
「他の方々は・・なさっていますけど」と言われ続けています。
それに対する答えは、一貫して同じ。本音で表現すると・・
「お前ら凡百と一緒にすな、このボケ。どつくぞ!」

私の今の職業は他の人と一緒のことを言っていると成立しません。
だから天職みたいなものですね、この仕事。
まあ、それはいいのですが、私は自分がいかに人とちがう
考えを持っていようと、他人を説得しようとか論破しようなんて
これっぽっちも考えないタイプです。
そんなん、他人は他人やん、というのが基本スタンス。

私の最近の三大噺は「暴落」、「タワマンはしょーもない」、
「湾岸あかん」ということになっています。
メディアがこのどれかに関わることを取り上げるときに
私にお声がかかったりします。
「はい、おおきに」といって出ていきます。まあ、それだけ。

世の中には私と違うお考えの方もいます。
それはそれでけっこう。逆にそういう人がいることで助かります。
例えば近い将来に不動産市場で暴落が起こった場合、
私が「ざまあ」というためには、今「榊がアホ言うてるで」
と言ってくれている人がいなければならないから。

中には「違う意見は徹底的に議論すべきだ」とか
「アイツの言っていることはおかしいから論破してやる」
なーんていう発想もあります。私は興味ありません。
また、気に入らない主張をことあるごとに取り上げて
論難しているお方も見かけます。どうぞご勝手に。

人間はひとり一人違うので、考えが異なってあたり前。
自分と違う意見の人がいてこそ、自分の個性があるのです。
他人を全部自分と同じ考えにしようとか、自分の意見が
正しく誰それは間違っている、という発想が異常。

他人が自分と同じ考えでなくても、どーでもええ話です。
私は自分の職業柄、自分の意見や文章をお金に換えています。
その営為が成立する限り、他の人はどーでもええのです。
ただ、私のこういうスタンスは世の中のかなり少数派です。

最近、日韓関係がかなりややこしくなりました。
中国も一帯一路政策が行き詰っている感じがしますね。
彼らの主張をニュースサイトなどでよく見かけます。
そこで感じることは「お前ら、まだ朱子学やってるやろ」。

朱子学というのは何か分かりますか?
中国が宋と言われた時代に出来た儒学の一学派。
当初は弾圧されたのですが、明の時代にはメジャーになりました。
「ワシは中国の一番目の子分やで」というひねくれた主張を
していた李氏朝鮮でも、正式の国学になりました。
日本も江戸時代には幕府御用の学問です。

その朱子学、私はよく理解していませんが、特徴は知っています。
それは「正統」を追及すること。分かります、この感覚?
私の理解では「何が本当に正しいのか」を徹底的に議論し、
その「正しい」ことに絶対的な価値を与える、というところ。

私みたいに足の指のつま先まで合理的な人間にとって
「はあ」という学問です。そんなどーでもええやん。
議論で導き出された「正しいこと」は現実ではありません。
例えば、正しい理屈で導かれた結論が
「日本の不動産市場に暴落はない」であったとしても、
現実的に暴落するときには暴落します。

経済学なんて言う学問がありますが、アレを使って
不景気を回避した、なんていう確実な事例はありません。
むしろ、景気回復に失敗したという事例ならてんこ盛り。
現に今の日本はリフレ派の経済学理論による
インフレ喚起策、というのが見事に失敗しています。
つまり、人間の頭の中は常に不完全なのです。
なのに、その人間同士が議論して正しい答えが出るはずもなし。

ところが、朱子学では常に「正しい」ことが求められます。
みなさん、この朱子学と似たことが身近にありませんか。
お気づきになりましたか。この朱子学は現代の
サヨクの連中の発想とかなり親和性があります。
もともと、マルクス主義は朱子学的な発想でした。

世の中が「正しく」進化していくと、人類の社会はやがて
共産主義となる・・・うーん朱子学的でしょ。
さらに分かりやすく言うと、所詮は「机上の空論」です。
つまり、サヨクの人々って理想を語って現実を見ていません。
それってかなり朱子学的なスタンスだと思います。

江戸期、日本で最も朱子学を熱心にやったのは水戸藩。
幕末の初期、京都で暴れていたのはほとんどが水戸藩脱藩浪士。
彼らは「尊王攘夷」という理想論を実現しようと奔走。
その多くが命を落としました。

幕末維新を主導したのは薩摩と長州。ともに関が原負け組。
彼らは尊王攘夷をスローガンに掲げましたが、どこか合理的。
薩英戦争や四カ国艦隊との戦闘を経て「攘夷」は封印。
維新をやってみたら、それこそ和魂洋才。鹿鳴館でダンス。

明治維新という革命は、朱子学の水戸藩が脱落して
合理的な薩摩と長州、土佐と佐賀が主導しました。
日本という国は朱子学にも多少染まりましたが、
基本は合理主義。だから明治以降の発展があったのです。

さて、今の中国も韓国も朱子学のくびきから抜けていません。
カンタンに言えば、合理主義ではなく観念主義ですね。
思い込んだ「正しい」ことに突き進んでいます。
分かりやすいのは韓国における反日主義ですね。

彼らにとって日本に対して悪意を向けることが正義です。
そのためには、他のすべての理屈を超越します。
国際法違反の判決を出すのも、ウィーン条約違反の
売春婦像を撤去しないのも、射撃レーザーを浴びせるのも
すべて反日の「正しい」ことなのです。
それで、反日には何の経済的利益もありません。損失のみ。
それでも反日をやるのは、それが「正しい」から。

中国の一帯一路政策も、実に朱子学的です。
ヨーロッパやインド洋に自国の権益が及ぶ港湾や鉄道施設を
確保することに、いったい何の意味があるのでしょう。
日本は敗戦後70年以上、海外には寸土の領地も
持ちませんがずっと平和的に貿易を行ってきました。
港湾や鉄道施設を確保する必要性は感じません。
それこそ「平和外交」に優るものはないのです。

実に滑稽なのは、中国が空母を持っていること。
さらにそれを増やそうとしていること。
空母は自国の地べたの空軍基地から遠く離れたところで
戦争をやるための道具です。海外領土のない国に必要なし。
中国には自国の地べたから遠く離れた海外領土はありません。
まあ、南シナ海で今作っている人工島は別にして。

日本は最近「いずも」を航空母艦化しました。
それは尖閣諸島を守るためです。
沖縄から発進した戦闘機は航続距離の関係で
尖閣上空での作戦行動を制限されています。
それをカヴァーするための航空母艦です。

普通に考えて、あの南シナ海の「中国領」を
脅かす存在はアメリカ海軍だけ。
またアフリカやヨーロッパの港湾を守ろうとすれば
アメリカ海軍並みの軍事力が必要です。
それを今の中国が持とうとするのはほぼ不可能。
アメリカ海軍に対抗するなんて、途方もない絵空事です。
なのに、なんで現時点で挑戦を仕掛けるのか?

私から見ると、中国や韓国の振る舞いは、理解できません。
しかし、彼らにとってはそれが「正しい」ことなのでしょう。
日本のサヨクは時々信じられない主張をしますね。
「北朝鮮に無理な要求は突きつけるな」とか
「日本企業は中国で焼き討ちに合っても仕方ない」とか。

お前らホンマにアホちゃうか、と思いますけど、
ああいうことも現実よりも観念を優先すればあり得ますね。
そういった発想のベースには朱子学的な
「正しいことは正しい」というスタンスがあります。

私のような合理主義者は「正しい」ことを疎かにはしませんが、
それは「正しい」ルールが守られた条件の下でこそ、
という現実を優先します。人間は勝手な生き物です。
「正しい」ことは一種類ではありません。
韓国には韓国の、中国には中国の「正しい」ことがあります。

日本は1853年のペリー来航以来、正しいことの基準を
西欧の社会のモラルに置き換えてきました。ただし、
それは日本社会に浸透していた武士道の概念と
かなり親和性がありました。嘘をつかない、約束は守る・・・
だから、日本は西欧主導の近代で発展しました。

今、中国や韓国はそこに朱子学的な得手勝手を
持ち込もうとして国際社会で摩擦を起こしています。
日本から見るとうんざりする事態ですが、
彼らが隣人である限り、日本は一方の主体です。

新しいユーチューブでの動画を制作しました。
資産価値レポート「港区総集編」のPRです。
新しい編集ソフトを使い始めたので
まだタイトルを入れた程度です。
ただ、音が小さいのでボリューム上げてください。

ゲンダイさんでのユーチューブでの配信も続いています。
このシリーズ、これで何本目やろ?
これからもどんどん出てきます。

2019年2月2日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して3年余り。
すでに十数物件、総額6億円以上の相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:2月2日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室(以前の4階から2階へ変更になりました)
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

2月2日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は2組様。
待ち時間はございませんでした。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2019/1/19 16:08 | ちょっと脱線 | Comments (0)

今日はとあるメディアさんの新年会にお呼ばれしてきました。
社外ゲストはわたしひとり。スピーチまでさせていただきました。
そのあと、次から次へと名刺交換とか歓談なんぞいろいろ。
チヤホヤ、チヤホヤされてかなりいい気分で帰宅。
私には承認欲求という劣情はありませんが、それがある人に
とっては最高の気分になれたのではないかと思います。

さて、今日のお題は世界経済。イギリスでEU離脱案が否決。
あらかじめ折り込まれていたので株式市場はほぼ無反応。
でもね、これってけっこう大変なことだと思います。
仮に、このまま合意なき離脱になればユーロ圏は大混乱。

そうでなくても、ユーロ圏は経済が低迷しています。
その背景には政治の混乱があると思います。
イギリスはメイ首相、ドイツはメルケル首相、
フランスはマクロン大統領、そろってレイムダック状態。
ハッキリ言って、政治が機能していません。

一方で世界の中心であるアメリカのトランプ君は
世界第二位の経済大国・中国に喧嘩を吹っ掛けました。
政治が安定しているのは日本くらいなものです。
さて、このさきどうなることやら。

私は不動産市場を眺めてアレコレ言うのが仕事です。
今年に入って、特に大きな変化はありません。
個人向けの利回り物件が値崩れしかけているくらいですか。
中古マンション市場はかなり停滞しています。
特に湾岸エリアには暗雲が漂っています。
それが証拠に、市場関係者が根拠のない強弁を始めました。
こういうのは崩壊の前兆ですね。

まあ、マンション市場は新築も中古も遠からず崩壊します。
私は最長でもそれまで4年かと思っています。早ければ明日から。
普通に考えて10月の消費増税後でしょうね。
ただ、まだ本当に消費増税になるかどうか分りません。

私は日頃から内外のニュースサイトを見て回っています。
今年に入っての感触だと、昨年末に期待されていた
北方領土返還交渉と北朝鮮との拉致問題の進展は、
やや遠のいた印象を受けています。
つまり、安倍君の切れるカードは出てこない。

代わりに出てきたのは、経済の暗雲。特に欧州。
中国経済に関する変調も報道が多くなりました。
あの国の経済は10年前で日本の1990年時点の水準だと
私は勝手に理解しています。そこからひたすら
バブル崩壊を場当たり的な金融緩和で回避してきました。
まあ、バブルのマグマを膨らませただけです。
だからバブルが崩壊するとリーマンの2000倍の悪影響です。

中国経済のバブル延命策というのは、平明に考えて
世界経済史上の壮大な実験です。バブルを崩壊させない・・・
しかし、そんなことが未来永劫続くわけもなし。
問題は、いつ堪えられなくなるか、ということ。
傍から見ると、まだ四、五年は大丈夫そうな。
まあ、米中貿易戦争の行方次第というところもあります。

さて、日本の不動産です。
みなさん、見るべきは通貨(外国為替)と金利ですよ。
需要と供給の関係を考えれば、東京や大阪名古屋福岡の
都心以外はまったくの供給過多。今後も展望なし。
だから日本の不動産価格は本来下がるべきです。
しかし、都心のマンション価格は空気で高騰しています。

外国為替と金利は世界経済と連動しています。
日本経済も否応なく巻き込まれるのです。
今の日本の都心不動産価格は経済合理性を欠いています。
いずれ下がるのですが、そう簡単にはいきません。

中国では年収の100年分でマンションが売買されています。
中国の都心でマンションを1戸売ると、東京でビルを1棟
買えると言われています。多分、その通りですね。
これは東京のビルが安いのではなく、中国のマンションが高すぎ。
「意識高すぎ高杉君」では済まないレベルまで中国バブルが膨張。

バブルは、当局が潰そうと思わない限り、潰れにくいもの。
「平成の鬼平」と称した三重野君でも、バブル退治に数年を要しました。
中国は自らが膨らませたバブルを崩壊させる意思がありません。
むしろ、維持延長したい思惑が見え見え。
だから住宅価格が年収の100倍になってしまうのです。

今までの世界経済で、今の中国のような政策を採用した国は
ありませんでした。だから、これは壮大な実験です。
何度も書いていますが、今の中国のような専制国家では
経済の崩壊はすなわち政治体制の転覆を意味します。
共産党の一党独裁を終わらせるのです。
そうならないためにも、中国の共産党は
無理をしてでもバブルを存続させますわな。

人形町のお奨め中古マンション

新しいユーチューブでの動画を制作しました。
資産価値レポート「港区総集編」のPRです。
新しい編集ソフトを使い始めたので
まだタイトルを入れた程度です。
ただ、音が小さいのでボリューム上げてください。

ゲンダイさんでのユーチューブでの配信も続いています。
このシリーズ、これで何本目やろ?
これからもどんどん出てきます。

2019年2月2日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して3年余り。
すでに十数物件、総額6億円以上の相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:2月2日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室(以前の4階から2階へ変更になりました)
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

2月2日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は2組様。
待ち時間はございませんでした。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2019/1/16 22:56 | ちょっと脱線 | Comments (0)

1月15日13:36に「榊淳司マンション情報283号 世田谷区の3物件」
を送信しました。発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、1月に入って1回目の配信でした。
次回は目黒区あたりの予定です。
ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。※送信は月単位ではなく、手続き完了以後のものからとなります。お申し込み手続き完了時点より遡っての配信は致しておりませんのご注意ください。

なお、購読者のみなさまはペイパルで手続きいただいているクレジットカードの期限切れにご注意ください。期限が過ぎてお支払いが滞ると、その時点で一旦配信リストから削除されます。

「榊淳司のお奨めマンション速報」


購読料 1ヵ月 1,590円

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ

新しいユーチューブでの動画を制作しました。
資産価値レポート「港区総集編」のPRです。
新しい編集ソフトを使い始めたので
まだタイトルを入れた程度です。
ただ、音が小さいのでボリューム上げてください。

 



2019/1/15 13:38 | メルマガ発信 | Comments (0)

最近の韓国の日本に対する行ないはキチガイですね。
多くの日本人はあの異様さが理解できないと思います。
私はこのブログやツイッターで10年以上も前から
そのことを発信してきました。ところが、
5,6年前に嫌韓ブームが起こりました。
それで、私の言ってきたことは一躍「普通」になりました。
ですので、ここ5年ほどは韓国のお話を控えてきました。
誰かと同じ事を書いても仕方がないので。
でもまあ、旬の話題ですからやってみましょう。

私のあの国の捉え方は多分呉善花さんに近いと思います。
彼女の書いたものを最後に読んだのは20年ほど前。
その後、書籍の広告などでお見かけしますが、
主張は変わっていないと思います。
それは韓国という国自体が精神病だということ。
特に日本に関しては深刻にビョーキだと確信できます。
その症状は以下のようなところ。
カッコ内は人間に譬えた場合です。

・異様なレベルの承認欲求(目立ちたがり)
・日本(嫌いな奴)の悪口を言いまわる
・日本(嫌いな奴)を意識しすぎる
・日本(嫌いな奴)より自己が優れていると思い込む
日本(嫌いな奴)は嫌われていると思い込む
・基本的にカマチャである
・すぐにカッとなって他国(人)を罵る
・大切なことを感情論で決める
・自らに理がないから法廷には出たがらない
・勝負は罵り合いで決まると考えている
・昔のことをいつまでも根に持つ
・ウソをつくことに躊躇がない
・平気で条約(約束)を破る、前言を翻す
・都合の悪いことは他国(人)のせい
・事大主義(大きな組織に属したがる)
・自国(私)は常に被害者である
・常に上目線(弱者への説教好き)
・反日などの共通項で群れたがる
・その仲間たちが世界(世間)だと思い込む

・だから自国(自分)の孤立に気付かない
・異様な負けず嫌い(謝らない)
・そのくせ自らは弱者だと卑屈さを装う
・国連(著名人)などの権威にひれ伏す
・権威から褒められると大げさに喧伝する

・恥ずかしい歴史(出自、学歴)を誤魔かす
・技術力(偏差値、学歴)コンプレックス
・基礎研究より他国の最新技術拝借
(自分の考えにオリジナリティがない)
・心のどこかで日本に敵わないと思っている
・ノーベル賞が欲しくて仕方がない
・他国(人)が日本を評価しているのを見たくない
・日本より優れているとパフォーマンスしたがる
・常に日本のアラさがしをしている
・それを見つけると鬼の首を取ったように喜ぶ
・そのくせ、やっていることは日本の真似がほとんど
・以上のようなことを恥ずかしく思わない

みなさん、自分のまわりにそういうタイプの人間が
ひとりやふたりいることに気づいていませんか。
言ってみれば、その辺にいるコンプレックス野郎です。
自分で自分の心の卑しさがうまく処理できない奴。

そういうつまらない人間はどこにでもいるのですが、
韓国は国家単位でビョーキなので問題が深刻です。
で、解決策があるかというと、ほぼありません。
つまり、その辺のコンプレックス野郎が死ぬまで
つまらない輩であるように、韓国はずっとあのまま。
ご本人たちが言うように「千年経っても変わらない」(笑)。

日本は今、世界から異様なほどの尊敬を勝ち得ています。
世界中に「日本好き」がウジャウジャいますね。
韓国の場合も世界にK-POPのファンがいます。
でも、日本好きに比べればK-POPファンなんて僅少。
韓国人たちもそのことにうすうす気づいています。
それだけに悔しいわけです。

だから剣道や茶道を韓国発祥と強弁してみたり、
ハングルが世界中で使われている、などという幻想を信じます。
まあ、彼らの主張というのはおおむね彼らの願望です。
何とも悲しい民族ではありませんか。

そういう韓国に対して、日本はどう対処すべきかというと
答えはひとつ。「スルー」です。相手にしないのがいちばん。
みなさんも、先ほどのカッコ内の症状を見せる輩が
自分の生活環境に居た場合はどうしていますか。
わざわざ相手になって喧嘩をしてみたりしますか?
そういう人はごく少数派でしょう。関わらないのがいちばん。

よくできたもので、そういう人は同じ臭いのする人同士、
すぐに群れになって狎れあいます。ほっとけばいいのです。
彼らはビョーキだからと言って、
仕事ができないとは限りません。

不幸なのは、そういう輩がたまたま上司や顧客になった場合。
そういう場合のうまい対処法はありません。
連中のコンプレックスを刺激しないようにするだけです。
例えば、彼らの前ではなるべく「ダメな奴」を
演じるしかありませんね。ちょっと辛いかも(笑)。

例えば、先日の記事ではありませんが背の高い人が
チビでビョーキな上司に使えることになった場合。
これはもう、かなり不幸な取り合わせです。
背の高い人の方が好人物や異性にもてたりすると、もう大変。
そのビョーキなチビに仕えている限り、
何かといじめを受けることになります。

私から見れば、そういうことに耐えなければならないので
サラリーマンとはつまらない生き方に見えてしまいます。
特に能力やオリジナリティ、才能のある人にとっては
人生の可能性を確実に狭める生き方ですね。

ちょっと話はそれますが、大きな本屋さんに行くと
不動産投資のノウハウ本と同じくらいのボリュームで、
ビジネスマンやサラリーマンの啓発本や生き方を
指南する本の類が大量に売られているのを見ます。
私はあれを見ると恥ずかしい思いをします。
「日本人はアホばっかりやなあ」と。

そんなもの、自分で自分を信じられるのなら、
とっととサラリーマンという現代の奴隷をやめればいいだけ。
古代の奴隷と現代のサラリーマンの大きな違いは、
「やめる」という自由があること。これは大きい。

それ以外の面を見ると、サラリーマンはほぼ現代の奴隷。
奴隷といえば単純作業や肉体労働を想起しますが、左に非ず。
古代ローマでも教師や技術者の奴隷はいくらでもいました。
今の日本では、どんなに大きな組織に仕えていようと、
仕事も時間も組織に支配されている以上、中身は奴隷です。
その奴隷として「どうしたらいいか」という本を
熱心に読む人がいること自体が、日本の悲しい現実です。

サラリーマンである限り、ビョーキの上司や顧客の
相手をしなければならない立場になり得る可能性は十分。
その構造は、銀座のクラブのホステスが嫌な客の相手を
するのと寸分たがいません。意に沿わぬおべっかを
言わねばならぬわけですから。

現状、個人単位ではそういうことは避けられます。
会社なんか辞めてしまえばいいわけですから。
しかし、隣国同士である日本と韓国の関係では、
ある程度の交わりは避けられません。
ただ、「なるべく関わらない」という外交は可能なはず。
何といっても日本にとって韓国は必要不可欠な存在に非ず。

企業はとっとと韓国から資本も人も引き上げるべきです。
政府は最低限の外交関係だけを保持すればいいのです。
民間人の交流も避けた方が無難。議員外交など不要。
日本人については韓国を「危険地域」に指定して渡航制限。
韓国人の入国も、今の様に無制限にしない方がいいはず。
また、彼らの日本における不動産取得には規制を設けるべき。

つまり、ビョーキな人とは関わらない方が無難なように、
あの国との関係は可能な限り希薄化すべきです。
まあ、今の日本では私の考えは少数意見でしょうけど。

人形町のお奨め中古マンション

新しいユーチューブでの動画を制作しました。
資産価値レポート「港区総集編」のPRです。
新しい編集ソフトを使い始めたので
まだタイトルを入れた程度です。
ただ、音が小さいのでボリューム上げてください。

ゲンダイさんでのユーチューブでの配信も続いています。
このシリーズ、これで何本目やろ?
これからもどんどん出てきます。

2019年2月2日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して3年余り。
すでに十数物件、総額6億円以上の相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:2月2日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室(以前の4階から2階へ変更になりました)
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

2月2日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は2組様。
待ち時間はございませんでした。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2019/1/14 0:04 | ちょっと脱線 | Comments (0)

もう1年くらい前でしょうか。
弊事務所にマンション購入のご相談にお見えになった
アラサーの美女。身長が私くらいありました。
私は177センチです。男としては上位2割くらいでしょうか。
その私と同水準ですから、女子としては千人に二人くらい。

お見えになった時から身長のことは言うまい、
と心がけていたのですが、2時間もお話して・・・
ついつい気が緩んでしまいました。
「服を買うの大変でしょ?」

私は既製品で十分な範囲ですが、男子でも190センチ
くらいになると、その辺では服が買えません。
足のサイズも28センチとかになると、国内は無理。
そういう話を聞いていたので、ついつい・・・

「いやあ、そうなんですよ」
というところから話が弾んで・・・彼氏のことに。
「いまはいないですけど」
まあ、そっちの方がもっと大変。
なぜなら、世の中の8割の男は彼女よりもチビ。

彼女が言うには、これまでの人生で身長だけで
彼氏を選んだ時期があったが、みんなクズだったとか。
まあ、笑って話してくれたので聞けましたが。
彼女はちなみに英語が話せる人。
近々ニューヨーク転勤の会社に移ろうかとお悩みでした。

「白人はNGですか?」とお聞きしたら
「いえ、大丈夫ですよ」というお答。
だったらNYも悪くないじゃないですか、向こうには
あなたより背の高い白人がウジャウジャやしています。
なんて軽い話をしていました。

転職してのNYでの収入は日本円で1千万円だとか。
ところが、あちらは住居費なんかが高くて
年収1千万円だととんだ貧乏暮らしになるそうです。
「そうなんですか・・・」

その後、彼女がどうしたかは知りません。
しかし、あれだけ背が高いとそれだけで大変。
逆に、男のチビは何ともやり切れませんね。
私の経験上、男のチビで素直な性格の人を知りません。
私には分かりませんが、生きるのが大変そうです。
でも、根性がある人が多いという印象です。

人間には生まれ持ったものがあります。
それはもう、どうしようもありませんね。
努力によって、多少はグレードアップできます。
でも「多少」の範囲内。倍になったりしません。

最近思うのですが、日本人に生まれてきただけで
かなり幸運ではないかと。北朝鮮とか最悪でしょ。
韓国人や中国人に生まれても、生きるのが困難。
アメリカあたりで裕福な白人の家に生まれるのも
よさそうですが、なんかその後の人生は厳しそう。
その点、日本は生きるには楽だと思います。
チビやバカやブスでも、食べるには困りませんから。

人間は自分ではどうしようもない条件を背負って生まれます。
身長とか知能指数とか運動神経とか容姿とか・・・
まあ、数え上げればキリがありませんね。
でも、その枠の中で生きていかなければなりません。
結婚相手には多少の選択肢がありますが、親は選べません。
産んでくれたことに感謝する以外、なし。

そう考えれば、自分の人生の不幸を嘆く人は
それを親のせいにすることができます。
大いにすればいいと思います。私はしませんが。
逆に、子どもの人生の何割かは親のせいです。

人間は何のために生きているかというと、
単純に「種の存続」です。子どもを作り育てること。
私は56年ほど生きてきて、それ以外の目的が
あるとはちっとも思えませんね。
でも、自分の子どもたちが受け継ぐのは私の遺伝子。
これが何ともおぼつかないものでして(笑)。

まあ、生まれた限り文句を言わずに生きるしかありません。
少なくとも、自分は生を受けて健康な状態で
56年ほど生きてきたわけですから、幸運。
そう思って日常を過ごし、課された義務を果たし、
余力があれば社会に貢献する。

なるべく目立ちたくはないのですが、
即業柄そういうわけにもいかず(笑)。
まあまあ憚る程度には世間のどこかに居ます。
そうやってあと18年ほどで我が人生は終わるはず。
あの高身長の美女はその後どうしているのでしょう?

人形町のお奨め中古マンション

新しいユーチューブでの動画を制作しました。
資産価値レポート「港区総集編」のPRです。
新しい編集ソフトを使い始めたので
まだタイトルを入れた程度です。
ただ、音が小さいのでボリューム上げてください。

ゲンダイさんでのユーチューブでの配信も続いています。
このシリーズ、これで何本目やろ?
これからもどんどん出てきます。

2019年2月2日 (土)榊淳司の不動産売却相談会

この相談会を開催して3年余り。
すでに十数物件、総額6億円以上の相談物件を
ご希望価格に近い成約で売却できました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
そして、最善の売却プランをご提案します。
売らなくてもいい物件の売却はお勧めしません。
会場はいつものところです。

開催日時:2月2日(土)13時~17時
開催場所:セトル 2階会議室(以前の4階から2階へ変更になりました)
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

2月2日土曜日の13時から17時まで、
私が相談会場におりますので、どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。
ちなみに、前回の参加者は2組様。
待ち時間はございませんでした。
次回も同じようになるかどうかは分りません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ