マンションレポート最新情報 【全て見る

MID TOWER GRAND、 THE 千代田麹町 TOWER、 ミナトフロントタワー、 パークコート乃木坂ザタワー他 榊淳司が選んだ 2…続きを読む

価格2,980円

シティタワー恵比寿、 シティタワー銀座東、 MID TOWER GRAND、 シティタワー大井町の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート 東…続きを読む

価格10,800円

TOKYO ALOHA PROJECTが登場。 ルピアコート西葛西、 プレシス葛西ルヴェール&ルジュール、 プレサンス ロジェ 西葛西の資産…続きを読む

価格3,790円

ブリリア一之江、 ライオンズ一之江レジデンス、 エクセレントシティ篠崎公園、 ベルフール篠崎アラーナは? 榊淳司の資産価値レポート023 船…続きを読む

価格1,980円

ブリリアシティ三鷹、 プラウドシティ武蔵野三鷹の資産価値は? ザ・パークハウス 国分寺四季の森、 ファインシティ王子神谷リバー&フォレスト…続きを読む

価格7,690円

オークプレイス小岩は買いか? レーベン新小岩、 ガーラ・レジデンス平井、 サンクレイドル平井は? 榊淳司の資産価値レポート036 小岩・新小…続きを読む

価格2,490円

ライオンズ東京三ノ輪ミレス、 パークホームズ浅草寿は買いか? ブラントン蔵前、 ルフォンリブレ蔵前コンセールは? 榊淳司の資産価値レポート0…続きを読む

価格4,980円

ドゥ・トゥール、 MID TOWER GRAND、 シティタワーズ東京ベイ、 パークタワー晴海の資産価値は? 榊淳司の資産価値レポート001…続きを読む

価格3,980円

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)の資産価値は? プレミスト佃2丁目、 MID TOWER GRAND、 パーク…続きを読む

価格2,890円

ヴィークコート人形町、 プラウド日本橋富沢町は買いか? ピアース銀座8丁目、 パークホームズ日本橋三越前ザ レジデンスは? 榊淳司の資産価値…続きを読む

価格8,890円
榊 淳司オフィシャルブログ

黒田日銀総裁の続投が決まったみたいですね。
これで現在の金融緩和路線が続くことになります。
金利上昇によるバブル崩壊は当面なさそうです。
北朝鮮での戦争が起こらない限りにおいて。

金融緩和が続くことによる最大のデメリットは、
バブル崩壊の遅延ではなく、景気対策ができなくなることです。
そもそも、黒田君の異次元金融緩和は、
表面的に物価が2%あがることよりも、そのことで
不況を脱出するのが最終目標であったはずです。

今、日本の景気はかなり良くなりました。ほぼ完全雇用。
街から失業者が消えたと言っていいでしょう。
株価はここ数日さえませんが、企業業績は絶好調。
もうとっくに不況は脱出しているはずです。

なのに「物価の2%上昇」というおかしな目標だけ生きていて、
それが達成されていないから金融緩和継続ですか?
何とも本末転倒ではありませんか。
これだけ表面的な景気が良いのだから「物価の2%上昇」なんて
さっさと取り下げてアメリカのように金利を上げるべきです。

なぜ金利を上げなければいけないのか?
その最大の理由は、不況になった時に金利を下げるため、です。
今、金利はこれ以下に下げられないところにあります。
一部ではマイナス金利さえ実施しています。
今、不況が来ても金利は下げられないのです。

そして、不況は確実にやってきますね。
少なくとも2019年の10月には消費税が上がります。
そのあと、景気後退が起こることは自明です。
前回、8%に上がった時には黒田君が異次元緩和の
第2弾(黒田バズーガ2)をぶっ放してごまかしました。

今度10%に消費税が上がっても、その後の不況に対して
ぶっぱなす弾はありません。どうするの、の世界です。
だから、今のうちに金利を上げておくべきなのです。
アメリカみたいに1年で0.75%を上げるペースなら、
不動産市場の局地バブルが一気に弾けることはありません。
それこそ、緩やかに崩壊していくでしょう。
しかし、黒田君の続投で金利上昇の目はなくなりました。
ああ、やんぬるかな。

さて、今日のもうひとつの話題は、中国です。
前にも「パクスチャナはない」を書きました。
今日はその続きです。

今、中国は盛んに「一帯一路」というスローガンを掲げています。
ようわかりあせんが、中国とヨーロッパを結ぶ交通路を
確保しようぜ、ということだと私は理解しています。
そのために、南シナ海に始まり東南アジアやインド洋、アフリカ、
果てはヨーロッパにまで自分たちの拠点を作っています。

他国の領土を不法に占拠したり、強引に租借したり、
あるいはお金にモノを言わせて買ってしまったり。
そうやって、陸路海路でヨーロッパまでの道筋を確保しよう、
と図っているようです。
それで、各地で様々なトラブルを起こしているようです。

さて、いつものそもそも論で考えましょうよ。
中国にはどうしてそういう拠点が必要なのでしょうか?
そう言う拠点がなければ、中国とヨーロッパとの間で
船が行き来するのに何か不都合があるのでしょうか?
そこのところを、私は理解できません。

例えば、日本。長い航路を経てヨーロッパと貿易しています。
東南アジアにも、インド洋にも、中東にも、ヨーロッパにも
日本が権益を持っている港があるでしょうか。
私が知る限り、ひとつもないはずです。
それでも、支障なく日本はヨーロッパと貿易をしています。

中国は、海外に拠点を広げることで世界中から警戒されています。
途上国はお金に目がくらんで自国の領土を貸したりしています。
しかし、中国に対して警戒もするでしょうし、疑念も抱きます。
中国人は他国でも我が物顔に振る舞っているそうです。

今、中国と仲のいい国はほとんどありません。
カンボジアにパキスタンくらいではないでしょうか。
一時期、ドイツやイギリスは中国をちやほやしていました。
しかし、今では熱が冷めたように見受けられます。

考えてみれば、中国は「一帯一路」というおかしな政策で
海外に拠点を確保することで、世界中から疎まれています。
ただ貿易がしたいのなら、日本のようにニコニコしていれば十分。
それでマラッカ海峡もスエズ運河もスイスイ通してくれます。
周辺国の海軍がパトロールして海賊から守ってくれます。
日本の自衛艦も協力しているようですが。

今、中国は軍事力においてもアメリカと対等になろうとしています。
「あんたら、アメリカと戦争するきかいな。そらやめとき」
日本はむかし、太平洋の覇権をアメリカと争って敗れました。
西太平洋は日本の海でしたが、今はアメリカのテリトリー。

中国は今、西太平洋を自分たちの海にしようとしています。
いったいなんのために? そのあたり、まったく理解できません。
そんなに自分たちの領土や領海、縄張りを広げることに
いったいどういう意味があるというのでしょうか?

まあ、単純に考えれば中国は「世界一」を
目指しているのでしょうね。それしかなさそうです。
しかし、それって必然的に今の世界一である
アメリカへの挑戦に他なりません。
「そんなん、ほどほどにしときいな」といいたい。

中国がアメリカと争うのは他人事みたいですが、
日本が巻き込まれないということはあり得ません。
日米は同盟国であり、価値観も共有しています。
また、米中が争えば日本はアメリカに味方することが今の路線。
すると、中国とは対立することになります。
今も、基本的にそういう構図ですね。

中国が世界一を目指すのなら、軍事面は諦めるべきです。
経済面だけでいいじゃないですか。間もなく、
経済規模では本当に世界一になります。それで十分なはず。
軍事面での世界一を目指すのなら、必ず戦争になります。
あるいは、アメリカは本気で共産党政権の転覆を図るでしょう。
そういう危うい出来事が起きない内に、
私はこの世から引退してあの世に移りたいものです。

さて、資産価値レポートの更新情報です。
中央区関連の4タイトルを最新情報化しました。
月島駅徒歩2分にMID TOWER GRAND が出てきましたね。
湾岸のニューフェースです。
でも、ちょっとややこしそうです。
飛びつくには危険がありそうな気配ですね。
邸宅路線はパークホームズ日本橋三越前ザ レジデンスですか。
三越前は滅多に出ませんが、所詮は昭和通りの東側です。
まあ、物件数だけは賑やかですね。

湾岸タワー総集編
価格3,980

勝どきビュータワー
DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)
パークタワー晴海
MID TOWER GRAND
パークホームズ豊洲ザ レジデンス (参照)
シティタワーズ東京ベイ
ブリリア有明シティタワー(参照)

晴海・勝どき・月島
価格2,890

掲載物件は下記の勝どき・晴海・月島エリア

日本橋・銀座
価格8,890

掲載物件は下記の日本橋と銀座(含築地・八丁堀)

中央区・総集編
価格10,800

日本橋
1 クリオ日本橋久松町
2 ピアース日本橋箱崎町
3 プレミスト日本橋浜町公園
4 プラウド日本橋富沢町
5 ザ・パークハウス 日本橋大伝馬町
6 プライムスタイル東日本橋
7 ザ・パークハウス 東日本橋
8 プロスタイル日本橋馬喰町
9 レフィール日本橋馬喰町
10 オープンレジデンシア日本橋馬喰町ステーションサイド
11 リビオ人形町日本橋浜町グリーンテラス
12 GREEN PARK 東日本橋一丁目
13 ヴィークコート人形町
14 パークホームズ日本橋三越前ザ レジデンス
15 プラウド日本橋浜町
16 ディアナコート日本橋浜町
17 ブリリア新川一丁目
18 ザ・サンクレイドル日本橋レジデンス

銀座(含築地・八丁堀)
1 ルフォン築地 ザ・レジデンス
2 シティタワー銀座東
3 インプレスト東京八丁堀ル・サンク
4 アネシア築地ステーションレジデンス
5 シティハウス東京八重洲通り
6 GREEN PARK中央湊
7 クレヴィア東京八丁堀 新川ザ・レジデン
8 ヴァース クレイシア銀座東
9 ピアース銀座8丁目
10 オープンレジデンシア銀座築地

勝どき・晴海・月島エリア
1 勝どきビュータワー
2 DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)
3 パークタワー晴海
4 MID TOWER GRAND
5 プレミスト佃二丁目

高円寺駅徒歩4分、資産価値安定の眺望住宅


2月25日(日)・3月8日(木)
榊淳司の不動産売却相談会

を開催することにいたしました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
会場はいつものところです。

開催日時:2月25日(日)11時~16時
開催日時:3月8日(木)17時30分~21時
開催場所:セトル 4階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

上記の時間、私が相談会場におりますので、
どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2018/2/11 18:09 | ちょっと脱線 | Comments (2)

2月11日14:27に「榊淳司マンション情報199号 江東区の2物件」
を送信しました。発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、2月に入って2回目の配信でした。
次回は墨田区の予定です。

ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。

なお、購読者のみなさまはペイパルで手続きいただいているクレジットカードの期限切れにご注意ください。期限が過ぎてお支払いが滞ると、その時点で一旦配信リストから削除されます。

高円寺の眺望邸宅、販売中

 

「榊淳司のお奨めマンション速報」


購読料 1ヵ月 1,590

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ



2018/2/11 14:39 | メルマガ発信 | Comments (0)

私は大学4回生の時に就職活動に失敗。
神戸の小さな教育系の会社に職を得ました。
その会社、今ではそれなりに発展しています。
でも、創業者は超ワンマン。目茶苦茶でしたね。

私はそこで多くの人々と知り合いました。
その関係は、今でも一部で続いています。
社会人一年生だった私には、多少の正義感がありました。
多くの不満分子と交わりました。まあ、面白かった。

ただ、私が1年目に仕えた上司は超然としていました。
彼は決して体制派ではなかったけれども、
私たち不満分子の飲み会には滅多に姿を見せません。
彼はある時、私に言いました。

「文句があるんやったらやめたらええだけやろ」
不満分子が集まって、傷をなめ合うように酒を飲んでも
そこには何の生産性もない、という真実。
彼は、そのことを見抜いていたのです。

その上司は、とあるスポーツ競技で日本一を
極めようというチームの副将だったお人。
その後、その会社を辞めてそのスポーツの指導者に
身を転じました。そして、きっちりと実績を残しました。

私は丸2年でその会社を辞め、
鞄ひとつをさげて東京にやってきました。
この何とも薄っぺらい街が好きだったわけではありません。
「文章を書く」ということで飯を食うには、
関西に居るよりもこっちがいいと思っただけ。

たまたま席を得た広告代理店が、新築マンションの
プロモーションを専門にしていました。
私はそこで2年半の間、コピーライターとして奉職。
仕事は最初の3か月はけっこう大変。
難易度が高い、ということではなく、単なる人間関係。
3か月後、放し飼いにしてくれる上司につけられたので
そのあとは超ラクチン。

新築マンションの広告作りというのは、何も難しくありません。
いちばんめんどくさいのは、人間です。
なぜなら、クライアント(不動産屋)も営業(代理店)も
アホばっかりなので、その面倒見がいちばん大変。
仕事(コピーライティング)自体は、寝ながらでもできます。

私はモノ好きなので、よく営業についてクライアントに同行。
まあ、面白かったですよ。一部上場企業のエライさんが、
私のような小童の説明をウンウンと聞いてくれたりします。
「世間は存外アマイもんやな」と思いましたよ。

2年半後、その会社を辞めました。27歳でしたね。
やめた次の日から電話がかかってきて、フリーで受注。
広告制作会社を作って、2年後には正社員を雇っていました。
そこから19年ほど、新築マンションの広告を制作する
会社を経営していました。社長兼コピーライター。

仕事の難易度は大したことありません。
めんどうくさいのは、やっぱり人間。
アホな不動産屋と頭の悪い営業、という図式は変わらず。
外注となった私は、彼らの外部奴隷のような存在です。

財布の中にはいつも10万円くらいの現金を入れて置き、
打合せの成り行きで飲み食いになったら私が払います。
気合を入れた銀座の接待だったら、一晩でウン十万円。
アホみたいですね。まあ、別嬪さんは嫌いじゃありませんが。

やがて、新築マンション業界には大きな波がやってきます。
インターネットの普及と、そもそもの需要減です。
新築マンションを購入するには抽選が当たり前だった時代は、
もうすでに昔話になっていました。

トンデモナイ、と思えるレベルにまで高騰したマンション価格は
リーマンショックによって崩壊。すさまじい販売不振。
その頃、私は広告プロダクションの経営に見切りを付けました。
社員さんたち全員に解雇を言い渡しました。
退職金も、払える程度には払いました。
借金は残りましたけどね。まあ、致し方なし。

「榊淳司」というペンネームでの活動は始まっていました。
約10年前からでしょうか。雑誌の連載もありました。
その後、フリーランスのコピーライターとしても活動しながら、
「住宅ジャーナリスト」の肩書でいろいろ始めました。
そして、現在に至っています。
ここ1年ちょっと、コピーの仕事はしていませんね。
自然となくなりました。

その代わり、「本を書いてください」という話は舞い込みます。
今まで実質7冊出しました。そのうち4冊が重版。1冊は品切れ。
増刷はのべにして11回ですね。あれは気持ちがいい(笑)。
出版不況の時代ですから、まあまあの成績だと自負しています。
まあ、それはいいとして。

今は飲み会も少なくなりました。
私のサラリーマン時代は、わずかに4年半。
最初の2年は不満分子の飲み会が大好きでした。
でも、広告代理店時代には、そういう飲み会が嫌いでした。
まさに「嫌やったらやめたらええやん」の気持ち。

今でも、お互いの傷を舐めあうような飲み会は大嫌い。
どこかの会社や個人の悪口を言い合って慰め合う類や、
お互いの愚痴を言い合い、聞き合うような飲み会です。
それこそ「嫌やったらやめろや」の世界です。

一昨日、テレビを観ていたら「お父さんは家でグチをいうな」
みたいなことを言っているコーナーがありました。
確かにその通りです。男はだまってサッポロビール。
自分の仕事がいかに大変か、なんて言うものではありません。
それを言うだけで、自分の品が下がります。

人にグチを言う、誰かの悪口を言い募る、
会社への不満を口にする、上司や客を謗る・・・
まあ、男としては格好悪い行いだと思います。
私も時々やっていますが(笑)。
でも、こういうことはやらないのがいちばんです。

さらに言えば、ある程度の年齢に達すれば、
飲む相手は選ぶべきですね。
傷を舐めあうような飲み会は、生産性がありません。
何かしら得られるものがある飲み会のみに参加すべき。
56年近く生きてきて、やっとそこにたどり着きました。

さて、資産価値レポートの更新情報です。
江東区関係の3タイトルと墨田区を最新情報化。
江東区については前回書いた通りなのですが、
墨田区にも新しい物件がいくつか出てきていますね。
しかし、いずれもバブルの影響が見られます。
言ってみれば、在庫予備軍。
やはり2019年あたりはうんと厳しくなりそうです。

新宿線/森下-大島&亀戸
価格2,590

ブランシエラ東京住吉
メイツ深川住吉
クレヴィア住吉扇橋
ジオ深川住吉
ガーラ・レジデンス亀戸セントラルパーク
ライオンズ東京菊川ミレス
ソルフィエスタ亀戸ルシーア

東西線・深川エリア
価格4,190

リビオレゾン東陽町
TOKYO キラリスナ PROJECT
シティテラス東陽町
ルフォン木場 スタイリア
クレストシティ木場
ヴェレーナシティ東京イーストガーデンズ
ルフォン東陽町 パークフロント
プラウド東陽町サウス
プレシス東陽町
ザ・パークハウス 東陽町翠賓閣
サンクレイドル木場公園II
プラウドシティ越中島

墨田区・総集編
価格3,980

ブランシエラ東京住吉
リビオ両国ザ・レジデンス
エステムプラザとうきょうスカイツリー駅
ヴィークコート錦糸町
ジーベック錦糸北斎通り
ガーラ・レジデンス亀戸セントラルパーク
Jワザック押上エクセレント
ライオンズ東京菊川ミレス
J WAZAC(ジェイ ワザック)東京押上
アトラス押上 桜花テラス
リビオレゾン墨田押上
ソルフィエスタ亀戸ルシーア
シエルヴィラ桜橋〈壱番館〉

高円寺駅徒歩4分、資産価値安定の眺望住宅


2月25日 (日)・3月8日(木)榊淳司の不動産売却相談会

を開催することにいたしました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
会場はいつものところです。

開催日時:2月25日(日)11時~16時
開催日時:3月8日(木)17時30分~21時
開催場所:セトル 4階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

上記の時間、私が相談会場におりますので、
どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ




悲しいことに、日本の景気はアメリカのそれに左右されます。
リーマンショックによって、それが見事に証明されました。
あの時、日本は大して悪いことはしていませんでした。
自民党の政治が停滞して、財政赤字が膨らみ、
官僚が怠けて仕事をせず、不動産屋が無謀な仕入れをして、
情弱な庶民がバカ高いマンションを買っていただけ。
世の中、1ミリ程度ずれていただけだったのです。

なのに、「百年に一度」と言われるほどの不況がやってきました。
契約を切られた派遣の人々が日比谷公園にハケン村を作りました。
私の回りの中高年も、次々と職場を追われました。
「悪いのはみんな自民党だ」と主張した当時の民主党が
翌年の選挙で大勝して政権を取ってしまいました。
今から考えればウソみたいな話ですね。

それもこれも、キッカケはリーマンショックですね。
昨日、ニューヨークに続いて日本の株価も暴落状態。
足元では企業業績が絶好調だというのに、不思議ですね。
だから、犯人はコンピュータの自動取引システム、
ということになっています。ホンマかいな?

株価が下がったら、もっと下がらないように売る・・・
そんなん、コンピュータやのうても出来るでしょ。
それよりも「これは下がり過ぎやから、ここは買い」と
判断してこそ過去の事例を織り込んだ自動システムちゃうの。
とまあ、私はそう言う風に考えます。

バフェット指数というものがあります。
株式市場の時価総額とその国のGDPを比べたもの。
時価総額がGDPを上回ると割高という判断がなされます。
今のアメリカは株がGDPの1.5倍くらいで、かなり割高。
日本は1.2倍くらいの水準で、ちょっと割高。

そのバフェット指数からすると、日米ともいつ暴落が起きても
仕方がない、ということになっています。
まあね。でもファンダメンタルズは悪くありませんから。
そこから考えれば、今の株価は割高には見えません。

日本人というのは、あまり株式投資をしません。
年収500万円以上のお方で株をやっている人は
おそらく2割程度ではないでしょうか。
活発にやっているのは1割もいないはずです。
アメリカでは7割以上の人がやっているはずです。

だから、ニューヨークの株式市場で株価が上がると、
確実にアメリカの景気が良くなります。
儲かった人がお金を使うからです。
3代前のFRB議長であるグリーンスパンという人は、
それを知っていたので株価を上げようとしました。
その政策は概ね成功したのですが、バブルを招きます。
その結果、サブプライムが起こり、やがてリーマンへ。

日本の場合、株価が上がれば景気が少しだけよくなります。
むしろ、景気がいいから株価が上がるような連動性です。
今、景気は悪くありません。今年いっぱいはもつはず。
しかし、株価の動きは何となく怪しいですね。

「相場は何かを知っている」と言われています。
トヨタは過去最高の2.5兆円も純利益を叩き出しました。
しかし、トヨタの未来は暗いと言われています。
なぜなら、次代の主流であるEVで致命的に出遅れたから。
あと20年もしたら、ガソリン車なんて売られていません。
まあ、私は20年後に生きているかどうか怪しいですが(笑)。

アメリカの株価が下がった原因は、金利上昇だそうです。
なんでそれが巡りめくって日経平均を下げるのか。
私なんか、その連環が不思議でなりませんね。
今のところ、日本の金利が上がる気配は皆無。
まあ、今は日銀総裁である黒田君の去就に注目が集まります。

仮に黒田君が任期満了となって、次の日銀総裁が
日本銀行出身のセントラルバンカーになれば・・・・
これはもう、不動産の暴落が約束されたようなものです。
なぜなら、金利が上がるからです。
でもまあ、黒田君続投の流れが濃厚みたいですね。
ですので、ここでは暴落のお話はやめておきます。

さて、資産価値レポートの更新情報です。
江東区のタイトルを最新情報化しました。
なんと、3物件の大規模マンションが登場しました。
有明のオリゾンマーレの北側にプレミスト有明ガーデンズ。
オリゾンは南向きと北向きに分かれた板状タワー。
そのすぐ北側ですから、お見合いを避ける痛々しい配棟。
そもそも有明自体が痛い街ですから、五輪後はどうなるのか。

メイツ深川住吉は小名木川沿いの供給過剰エリア。
10年後の中古市場がどうなるのか心配。
TOKYO キラリスナ PROJECTは長谷工プロジェクト。
他が逃げたからグループ内の総合地所なのでしょうね。

3物件も出てきたわりには注目できませんね。
そうでなくても、東陽町エリアは明らかな供給過剰。
価格も2割以上のバブル状態。住友に野村に地所。
すでに値引き合戦が始まっていそうな空気です。

江東区総集編
価格 5,980

ヴェレーナシティ東京イーストガーデンズ
シティテラス東陽町
ルフォン木場 スタイリア
クレストシティ木場
ザ・パークハウス 東陽町翠賓閣
プレミスト有明ガーデンズ
ルフォン東陽町 パークフロント
ジオ深川住吉
クレヴィア住吉扇橋
プラウド東陽町サウス
プレシス東陽町
リビオレゾン東陽町
プラウド清澄白河ガーデン
TOKYO キラリスナ PROJECT
シティタワーズ東京ベイ
サンクレイドル木場公園II
メイツ深川住吉

高円寺駅徒歩4分、資産価値安定の眺望住宅


2月25日 (日)・3月8日(木)榊淳司の不動産売却相談会

を開催することにいたしました。
不動産の売却に関して、価格や時期でお悩みの方のご相談を
わたくしが無料で受けさせていただきます。
会場はいつものところです。

開催日時:2月25日(日)11時~16時
開催日時:3月8日(木)17時30分~21時
開催場所:セトル 4階会議室
(東京都中央区日本橋横山町4−11 「馬喰横山」駅より徒歩1分)

上記の時間、私が相談会場におりますので、
どうぞご自由にお越しください。
とくにご予約などは不要です。
ただし、順番におうかがいしますので、
ちょっと待っていただくかもしれません。

「榊淳司のお奨めマンション速報」

よく「榊さんのお奨めのマンションを教えてください」というお申出をいただきます。お勧めのマンションなど、日々変わります。お知りになりたい方は、ぜひ有料メルマガをご購読ください。約3か月(費用4790円)ですべての資産価値レポートのタイトルを一巡します。それでレポートの価格にして数万円分となります。
購読料 1ヵ月 1,590
※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください。

メルマガ



2018/2/7 18:24 | ちょっと脱線 | Comments (3)

2月7日15:47に「榊淳司マンション情報197号 神奈川の大規模から3物件」
を送信しました。発信アドレスは

sakakimailmaga●sakakiatsushi.com

●はアットマーク

受信をご確認ください。
受信できていない場合は、「迷惑メール」に入っていないか見てください。
もし「迷惑メール」に入っていた場合は、「迷惑メールでない」等の指定をなさってください。

今回、2月に入って1回目の配信でした。
次回は江東区の予定です。

ご希望の方は早めにお手続きください。

なお、手続きをしているのにメルマガが届かない、
という方はお問合せフォームからお知らせください。

よろしくお願いします。

資産価値レポートのお奨めマンションを逃さずチェックできる有料メルマガのお申込みは、下記より受付けております。入退会はいつでも自由です。

なお、購読者のみなさまはペイパルで手続きいただいているクレジットカードの期限切れにご注意ください。期限が過ぎてお支払いが滞ると、その時点で一旦配信リストから削除されます。

高円寺の眺望邸宅、販売中

 

「榊淳司のお奨めマンション速報」


購読料 1ヵ月 1,590

※購読料金のお支払いはクレジットカードのみとなります。

お申込みは コチラから  次のページの右下「カートに入れる」をクリックしてください

メルマガ



2018/2/7 15:49 | メルマガ発信 | Comments (0)